付き合う意味がわからない人必見!男女別の意味や定義を一挙公開

  • 恋人と付き合う意味がわからなくなった時には?

    大好きな恋人のはずなのに、付き合う意味がわからなくなってしまう時もあります。そんな時には、どうしたらいいのでしょう。おすすめの方法をいくつかご紹介します。

    忘れてない?恋人の良い部分や好きな部分を思い出す


    恋人と付き合う意味がわからなくなった時、その理由は当たり前という感覚にあるかもしれません。そばにいるのが当たり前、優しいのは当たり前。この当たり前の心理は、いつの間にか心に巣食ってしまいます。

    付き合う意味がわからなくなった時は、恋人の良い部分、好きな部分を思い出してみましょう。そうすれば、当たり前と思っていた見方が変わるかもしれません。

    長く付き合っているとどうしても、良い面や好きな部分さえも気づきにくくなります。付き合う意味がわからなくなった時こそ、恋人の良いところ、好きなところに意識を向けるのがポイントです。

    モヤモヤを解消するために!正直な気持ちを話し合う


    付き合う意味がわからなくなった時にはひとりで抱え込まず、相手と正直に気持ちを話し合うのもいいでしょう。もしかすると、相手は全くそんなことは考えていないかもしれません。あるいは、同じように付き合う意味がわからなくなっていることも考えられます。

    正直に気持ちを話し合うことで、何が原因なのかがわかるかも。原因がはっきりすれば、解消するために何をすべきかもわかりますよね。

    お互いに正直に話し合った結果、別れという選択に至ったとしても、それはそれでひとつの答え。付き合う意味がわからないというモヤモヤからは解消されます。ネガティブな気持ちのままでいるよりは、うんといいのかもしれません。

    離れてみてどう感じるか?一度距離を置く


    付き合う意味がわからなくなった時、一度距離を置いてみるのもおすすめです。しばらく会わず、連絡を取らなくなった時にどう感じるか、自分と向き合ってみましょう。

    どうしようもなく好きで、何とか付き合いたいと思った相手とも、付き合えば一緒にいるのが当然になります。そして、一緒にいることに慣れればドキドキしたり、ときめくことが減ってしまうのも致し方ないところ。

    そんな慣れや当たり前という感覚が、付き合う意味がわからない理由になっているなら、距離を置くことで「やっぱり一緒にいられないのは寂しい」と感じるかもしれません。残念ながら離れても寂しくないなら、別れても支障はないでしょう。

    どんなことがあったっけ?これまでを振り返る


    ドキドキもときめきもなくなってしまったら、付き合う意味がわからなくなるのも無理はありませんが、そんな時ときこそ、これまでを振り返り、紙に書き出してみるのがおすすめです。

    相手に贈ったり贈られたプレゼント、二人で行った場所やそこでしたことなどを、思い出すままに書き綴ります。その時、感じた気持ちも一緒に書くのがポイント。書いているうちに「あの時はうれしかったな」ということが、その時の感情と共にたくさん思い出されるでしょう。

    これまで二人の間には、楽しいことがたくさんあったはず。付き合う意味がわからなくなった時は、これまでを振り返ってみましょう。埋もれていた思いがあふれて出てくるかもしれませんよ。
  • 付き合う意味を考える男女はどちらも真面目な人!

    カップルの中には、付き合うことの定義や意味など考えず、ただ付き合っている人も多いことがわかりました。それに比べ、付き合う意味がわからないと感じる人は、男女共に「付き合うとは」を真剣に考える真面目な人と言えます。

    人は一人では生きていけないと言われますが、時には「なぜ付き合っているんだろう」と、恋人と付き合う意味がわからなくなることも出てくるでしょう。付き合う意味をとことん突き詰めて考えたら、その後を決めるのは自分次第。

    そのまま付き合うことを選ぶ人もいれば、別れという選択肢もあるでしょう。それでも、悩み続けるよりはいいはず。自分の気持ちに正直になって、幸せになれる選択をしてくださいね。

Photo:All images by iStock