インドア派の特徴とは?インドア派あるあるや恋愛事情も一挙公開!

「インドア派」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?実は今、インドア派な人が増えているのです。この記事では、インドア派の特徴や恋愛事情を徹底解説!恋人がインドア派で、どのように接したら良いのかわからないという人必見ですよ。

  • 今「インドア派」な人が増加中?

    「あなたの恋人は、インドア派?それともアウトドア派?」よく聞くこのフレーズですが、実は今「インドア派」な人が増加しているのです。では、インドア派な人とは、一体どのような人のことを指すのでしょうか?

    この記事では、インドア派な人の特徴を徹底解説していきます!インドア派あるあるや恋愛事情も併せてご紹介します。

    恋人がインドア派でどのように接すれば良いのかわからないという人は、しっかりと読んで参考にしましょう。そうすれば、幸せな時間を共有できること間違いなしですよ。

    そもそも「インドア派」とは?


    そもそも「インドア派」とは、どのような意味なのでしょうか?簡単に言ってしまえば、室内にいることを好むタイプという意味です。また、インドア派の中でも、自分の部屋だけにいたいというタイプや、自宅以外でも屋内であればOKというタイプなど、様々なタイプの人がいます。

    「家から外出していたら、インドア派ではないのではないか」と考える人もいるかもしれません。しかし、そもそもインドア派の語源は、英語の「indoor」からきていて、日本語に翻訳すると「室内」となります。つまり、外出していても、屋内であればインドア派になるのです。

    インドア派と対になるのがアウトドア派


    インドア派な人とよく比較して出されるのがアウトドア派な人。アウトドア派とは、インドア派の逆で、外で過ごすことを好むタイプという意味です。釣りやキャンプなどアクティブに活動します。

    また、季節によってアウトドアの楽しみ方が変わることも。夏の暑い時期には海水浴に行ったり、冬の寒い時期にはスキーやスケートに行ったりします。比較的活発な人が好む時間の使い方と言えますね。

    インドア派な人とアウトドア派な人は相性が合わないのではないかと思われがちですが、そうでもありません。アウトドア派な人がゆっくり過ごしたいときもありますし、インドア派な人もアクティブに過ごしたいときがあるでしょう。

    このように、タイミングによってお互いの気分が合致することがあるので、相性が合わないとは言い切れないのです。
  • インドア派な人の特徴

    まずは、インドア派な人の特徴をご紹介していきます。インドア派な人にはどのような特徴があるのでしょうか?恋人がインドア派かどうかわからない場合は、この特徴に当てはまるかどうかを確認してみましょう。

    皆でワイワイするより一人でいるのが好き


    インドア派な人は、基本的に皆でワイワイするよりも一人でいることを好みます。決して大人数で遊ぶことが嫌いなわけではないのですが、一人の時間を大切にしたいと考えているのです。インドア派な人にとって、一人の時間というのは性格上必要不可欠なものと言えるでしょう。

    なにより、一人でいると他人に気を遣うことなくマイペースに過ごせます。インドア派な人は、のんびりと過ごしたいと考えている人が多いので、一人でいることを好む傾向にあるのでしょう。

    休みはダラダラ過ごす


    先ほどもお伝えしたように、マイペースに過ごしたいのがインドア派な人。学校や会社といった大勢の人がいる場所で過ごしていると気疲れしてしまうことも…。そのため、休みの日はなるべくダラダラして過ごしたいと考えています。

    休みの日の朝は、起きるのが昼過ぎということはよくあること。予定さえなければ、一日中寝ているということもあるでしょう。中には、ただひたすら自分の好きなことだけをやり続けるという人も。とにかく、決められたことはせずに自由にダラダラと過ごしたいのです。

    「刺激」よりも「安定」を好む


    外の世界は、常に新しい情報であふれかえっています。そういう新しい「刺激」が、インドア派な人は苦手です。刺激を受け続けると、知らず知らずのうちに精神的にも肉体的にも疲れてきてしまいます。

    そのため、インドア派な人は「刺激」よりも「安定」を好む人が多いです。外の世界の刺激でエネルギーを消耗するより、自分の部屋などの安定した空間で落ち着いて過ごしたいと考えているのでしょう。

    集中力が高い


    インドア派な人の過ごし方は、室内でじっくりとなにかをするということが多いです。一日中趣味に没頭して楽しむためには、集中力が不可欠です。そのため、集中力が高いのもインドア派な人の特徴の1つ。

    また、インドア派な人は、手先が器用であったり、芸術的才能があったりする人が多いので、集中力が高いのもあいまって、趣味の完成度が高いです。このように、エネルギーを注ぎこめるものを持っているのも特徴と言えるでしょう。

    消極的な一面がある


    性格的に消極的なタイプで、受け身になっているためインドア派になっているという人もいます。決して友達と外で遊ぶことが嫌いなわけではありません。しかし、自ら遊びに誘ってみたり、外に出てみたりするような強いアクションを起こすのが苦手なので、「誰にも遊びに誘われなかったし、家にいよう」となるのです。

    自己主張をあまりせず、おとなしいイメージのある人にその傾向が強いでしょう。また、友達が少ない人も、同じような理由でインドア派になっていることが多いです。