ラブジュースって何?愛液の役割と気になる臭いの改善方法を解説!

「ラブジュース」が何のことを指すのかと聞かれて、もちろんわかる!という人もいれば、たぶんあれのことかな…?と自信のない人もいるでしょう。そこで今回は、ラブジュースと女性の体の仕組みについて詳しく説明します。また、ラブジュースを臭いと思ったことのある男性の本音をご紹介。臭いと思われないようにするにはどんな対処をすればいいのか、女性の視点から考えていきましょう。

  • ラブジュースって何なのか知ってる?

    隠語として使用されている「ラブジュース」が一体何のことなのか、はっきりと分かりますか。女性の身体に関することなので、女性ならなんとなく知っている人も多いでしょう。

    性に関することは、医学的な呼び名ではなく、こうして隠語化することで、女性でも会話がスムーズになることもありますよね。ラブジュースと言うと、そこまでエロスを感じないですし、口に出して喋りやすくなります。

    また、ラブジュースに関して悩みがある女性が多いのも確かです。今回は、女性の身体の構造を知り、ラブジュースについてもっと詳しく考えていきましょう。

    ラブジュースとは


    まず、ラブジュースが一体どんなものなのか、説明していきましょう。

    なんとなく膣から出る液…という、ふんわりとした認識から、さらに知見を深めることによって、ラブジュースに関する悩みが改善されることがあります。

    性的快感によって膣から分泌される


    セックスの際、感じていると「濡れる」という表現をしますよね。湿る、濡れる、など、膣口に水分が出てくることを指します。

    ラブジュースは、性的快感を得たときに分泌される体液のことです。外部からの直接的な刺激でなくとも、性的妄想をして、気分がエッチになった時にも分泌されます。

    男性が興奮すると勃起するのと似たような現象ですね。女性の場合、男性のように外見にわかりやすく反応が出ません。性的興奮を受けて、膣内で人知れず分泌されているのがラブジュースなのです。