好きな人がそっけないのはなぜ?冷たい態度をとる男性の心理&対処法

  • 好きな人がそっけない…脈ありと脈なしの判断基準

    好きな人がそっけない態度をとる理由には、脈ありのものと脈なしのものがあることが分かりました。では、あなたの好きな人の場合はどちらなのでしょうか?その見極めポイントを解説します!

    他の人と自分との態度の違い


    もしあなたの好きな人が、ほかの人と自分に対して同じようにそっけないのなら、脈なしの可能性が高いです。特別嫌われている可能性はないでしょうが、特別好かれている可能性も低いからです。先ほど紹介したように、彼女がいるからこそ女性全員と距離を取っているパターンもあります。

    一方、あなただけにそっけないのならやや脈ありの可能性は高め。もちろん嫌われている可能性もありますが、好かれているからこそそうなっている可能性があるからです。特に相手が恥ずかしがりやなタイプなら、あなたにだけそっけないほうが脈ありの見込みは高いですよ。

    会話をしている時の様子


    会話をしているとき、あなたの好きな人はできるだけ会話を早く終わらせようとしますか?もしそうならば脈なしの可能性が高いです。

    逆に、あまり積極的に話すわけではないけれど、あなたとの会話をすぐには終わらせようとしないのであれば、脈ありの可能性があります。これは喋りたいけどうまく喋れないというパターンです。

    ただ、脈ありであっても周囲の目を気にして会話を早く終わらせようとする人はいます。周囲の状況を踏まえて確認してみましょう。

    デートに誘った時の反応


    デートに誘ったとき、相手があまり乗り気でないようなら脈なしの可能性が高いでしょう。周囲の目が気になっていたり、クールを装ってりしていても、好きな人にデートに誘われれば大抵の男性は喜ぶからです。

    もちろん、いきなり誘われたら緊張してすぐに返事をくれないかもしれません。しかし、もし脈ありならあとでLINEをくれるなど、何らかの形でデートにこぎつけようとするはずです。そういう行動が見られたら脈ありと見てよいでしょう。

    LINEに対する反応


    LINEでの返事が短文でそっけないと、脈なしのように思えますよね。しかし、スルーされていない時点で脈ありの可能性はあります。

    というのも好きではない人からの連絡なら割と平然とスルーするからです。どちらかというとスルー率は女性のほうが高いといわれますが、男性も興味ない人に丁寧に返事はしないでしょう。そのため、少々そっけなくても、返事をくれる時点で期待を持っても良いかもしれませんよ。