同棲中の彼氏と別れたい!円満に別れる方法と同棲解消までにやること

彼氏と同棲を始めたけどれ、いざ同棲してみると色々と合わない部分が出てきて「別れたい」と思い、悩んではいませんか?でも、同棲解消や別れ話をなかなか切り出せないものですよね。この記事では、同棲中の彼氏と円満に別れる方法や同棲解消に向けてすべきことなどをご紹介します。

  • 同棲中の彼氏と別れたい…どうすればいい?

    彼氏とウキウキで同棲を始めたけど、もう同棲を解消して別れたいと思って悩んでいる人も居るのではないでしょうか?でも、同棲を解消して別れるのは意外と難しいものですよね。彼氏と極力揉めずに同棲をやめて別れるにはどうするのがベストなのでしょうか?

    同棲中の彼氏と別れるには準備が大切


    同棲までしている彼氏と別れるためには、それなりの準備が必要となってきます。そうは言っても、具体的にはどんな準備をしたら良いのかわかりませんよね。

    もしも部屋を彼が借りているならあなたが荷物をまとめて出ていかなければなりませんし、二人で同棲のために買った家具があるならどうするかも話し合わなければなりません。「別れたい」と思った時点で、冷静に今後の身の振り方を考える必要があるでしょう。
  • そもそも原因は?同棲中の彼氏と別れたい理由

    同棲中の彼氏と別れたいと思うのにはそれなりの理由があるはずです。どのようなことが原因で同棲までしていた彼氏と別れたくなるものなのでしょうか?

    一緒に住んでみて欠点が多く目についた


    普通にデートをする分にはとても楽しくて「彼とずっと一緒に居たい!」という気持ちから同棲を始めたことでしょう。しかし、一緒に住んでみないと相手の素というものはわからないものですよね。彼氏が理想的な人だと思っていればいるほど、悲しいことに欠点は目につきやすくなります。

    一度欠点が目についてしまうとその欠点を気にしないようにするというのは難しいもの。それをきっかけに、だんだんと彼氏に嫌気がさしてしまう人も少なくないようですよ。

    家事の負担が女性側に多すぎた


    今でこそ男性も家事に参加するのが普通になってきていますが、「家事は彼女がするものだ」と思っている男性は少なくありません。自分ばっかりに家事が押し付けられている状況だと、どんなに彼氏のことが好きでも同棲生活に嫌気がさしてくるものですよね。

    彼氏が働いていて彼女がパートというような働き方なら彼女が家事を多く負担するのもアリですが、二人とも同じように働いているのに彼女にばかり家事を押し付けていると、当然彼女に負担がかかりますしストレスも溜まっていくものです。

    「同棲前に家事のことをちゃんと決めておけば良かった」と後悔するようになるパターンは多いようですね。

    家賃や生活費を入れてくれず別れたい


    同棲しても恋人が家賃や生活費を入れてくれず、片方に金銭的な負担が増えてしまったことが原因で関係が悪くなってしまったというカップルも少なくありません。

    カップルが同棲するときは、手っ取り早くどちらかの部屋に転がり込むパターンが多いですよね。部屋を二人で一から借りる場合には家賃や生活費に関する決め事をしやすいのですが、彼女の部屋に彼氏が転がり込んできたときには同棲をするにあたっての話し合いがおろそかになりがちです。

    面倒見が良い彼女だと特に、最初は彼氏の生活費も大目に見てあげたりすることも多いようですが、それが後々トラブルにつながるので注意しましょう。

    生活リズムが合わないから別れたい


    彼氏との生活リズムが合わないことが原因で、同棲が上手くいかなくなったというパターンも存在しています。片方は日勤、片方は夜勤中心の生活だと、せっかく同棲をしていても顔を合わせる機会は少ないですよね。

    それに、夜勤明けで眠っているときに相手が起床して準備をし出すと眠れなくなったり、夜勤で帰ってきた相手の音で目が覚めてしまい、お互いにイライラしてストレスが溜まってしまうのです。

    生活リズムが合わないからこそ同棲したというカップルも居ますが、それが原因で関係が悪化してしまう場合もあるようですね。