ピンキーリングの意味や効果とは?恋愛を成就させたい女性必見!

  • ピンキーリングの効果はデザインでも変わる?

    小指につけてチャンスを呼び込んだり、逃さないようにしたりする効果のあるピンキーリングですが、右手と左手で意味や効果が異なるように、そのデザインにもさまざまな意味や効果があるといいます。

    叶えたい願いや高めたい効果がある場合は、ピンキーリングのデザインにもこだわってみましょう。以下にデザインの違いによるピンキーリングの効果をまとめました。

    ハートのデザインのピンキーリング


    恋愛をイメージさせる形と言えば、やっぱりハート。ハートは多くの人が抱くイメージ通り、愛と幸福の象徴とされている形です。ハートのデザインが施されたピンキーリングは、恋愛成就の願いにぴったり。ピンキーリングで恋愛運をアップさせたいなら、ハートのデザインのピンキーリングがおすすめです。

    チャンスを呼び込む効果があるとされている右手のピンキーリングをハートのデザインにすることで、出会いの質が高まったり、恋愛のチャンスが多く舞い込んでくるようになります。

    また、左手のピンキーリングに関しては、今の恋愛や幸福の質を高め、より強く深い絆に変えていく効果が期待できます。

    星のデザインのピンキーリング


    星の形をかたどったピンキーリングには魔除けの効果があります。星の形は身を守るお守りとして古くから使われてきた形で、悪いものを封じ込める意味合いを持っています。

    右手の小指に指輪をはめると、厄除けの効果があると言われていますが、そのピンキーリングに星のモチーフを組み合わせることで、さらに高い厄除けの効果が期待できるでしょう。

    星のデザインのピンキーリングは、恋人にやきもちを焼いてしまいがちな女性や、誰からも恋路を邪魔されたくないような場合におすすめのデザインです。

    月のデザインのピンキーリング


    古くから神聖なものとしてあがめられてきた月のモチーフも、ピンキーリングのデザインとしておすすめです。月の形をかたどったピンキーリングには、女性らしさを高めて魅力をアップさせてくれる効果があります。

    また、心が穏やかになるので、落ち着いた恋愛を望む女性におすすめのデザインになります。

    右手の小指につけるピンキーリングには女性の魅力を高める効果があるので、そのピンキーリングに月のモチーフを組み合わせることで、落ち着いた大人の魅力をアピールすることができるでしょう。

    パワーストーンが付いているピンキーリング


    ピンキーリングのデザインには、モチーフのほかにパワーストーンが付いているデザインのものがあります。パワーストーンによってさまざまな効果が期待でき、自分が叶えたい願いに合わせて石を選ぶことができるのがポイント。

    パワーストーン自体にそれぞれの石がもつ力が込められているので、ピンキーリングと組み合わせることでさらに運気アップが期待できるでしょう。
  • ピンキーリングの選び方とつけ方

    出会いのチャンスを引き寄せてくれたり、恋愛成就の願いを叶えてくれるピンキーリング。これから恋をしたい人も、すでに幸せな恋をしている人も、ぜひお守りとしてつけておきたいですよね。

    ピンキーリングは小指につける指輪ですが、右手と左手のどちらの小指につければいいのか迷ってしまう人もいるでしょう。そこでつぎは、恋愛の状況別にピンキーリングの選び方とつけ方をまとめました。

    ピンクの石は恋愛運アップの効果あり


    パワーストーンの中でも、ローズクォーツやインカローズなど、ピンクカラーの石は恋愛運アップの効果があると言われています。

    これらのパワーストーンがついたピンキーリングを身につけることで、恋愛につながる出会いが増えたり、片思いの恋が成就したり、相乗効果で運気がアップするはず。

    「恋人募集中」の意味はある?


    ピンキーリングをつけていると、薬指につけるエンゲージリングやマリッジリングのように、恋人がいると思われる場合もあるようです。ですが、ピンキーリングにそのような意味合いはありません。むしろ巷では、ピンキーリングをつけている人は恋人募集中だと思われることも。

    ピンキーリングには恋人募集中の意味はありませんが、小指に指輪をつけていると注目されやすいというのは間違いないでしょう。ピンキーリングはファッション性の高いアクセサリーでもあるので、おしゃれに気を使っている素敵な女性だと印象づけることができるかもしれません。

    ピンキーリングを両手につけるのはNG?


    恋愛につながる出会いもほしいし、呼び込んだチャンスを逃したくない!そんなときは右手と左手の両方にピンキーリングをつけたいと思ってしまうかもしれませんね。

    ピンキーリングは恋愛成就のお守りである前にアクセサリーなので、右手と左手のどちらにつけてもいいですし、両方につけても問題はありません。

    ただ、願掛けをしたりお守りの意味でピンキーリングをつけたいときは、自分が一番叶えたい願いに合わせて、片方の手だけにつけるのがおすすめ。願いが分散されてしまうと叶いづらくなってしまう可能性があるからです。

    気になる人に想いを伝えたいなら右手に


    気になる人ができたり、片思いをしている人に自分の想いを伝えたいと思ったら、右手の小指にピンキーリングをつけてみましょう。右手の小指には相手への想いをより強いものに昇華させる力があるので、恋心がさらに強い想いへと成長し、自分の好意が相手に伝わりやすくなります。

    片思いの相手に告白するときには、お守りとして右手の小指にピンキーリングをつけておくといいかもしれませんね。

    新しい出会いを呼び込みたいなら右手に


    右手の小指には新しい出会いを呼び込む効果があります。恋をしたいけれど恋愛につながるような出会いがない…そんなときは右手の小指にピンキーリングをつけてみましょう。

    チャンスを呼び込むことで今の現状を変えることができ、新しい出会いが素敵な恋愛につながるかもしれません。

    今の幸せを逃したくないなら左手に


    幸せを呼び込む効果があると言われているピンキーリングですが、呼び込んだ幸せを逃さずに留めておきたいなら、左手の小指につけるようにします。それは、幸せが右手の小指から入ってきて、左手の小指から出ていくと言われているためです。

    付き合っている人がいたり結婚しているパートナーがいる場合は、今の幸せを逃さないようにするため、左手の小指にピンキーリングをつけることをおすすめします。