ちゃん付けで呼ぶ男性心理とは?呼び方でわかる男性心理&女性の本音

大人になっても、男性からちゃん付けで呼ばれると、違和感を感じたりもしますよね。男性が女性に対して、ちゃん付けをするのはどんな心理によるものなのでしょう。ちゃん付けする男性側、ちゃん付けされる女性側、それぞれの心理に触れながら、ちゃん付けの意味をご紹介します!

  • ちゃん付けってどう思う?

    男性から名前を呼ばれる時に、ちゃん付けをされたとして、あなたはどう思いますか?全く気にしない人もいるでしょうが、そのちゃん付けに深い意味を勘繰ってしまう人も多いもの。反対に、男性もそのちゃん付けに深い意味を持つ人と、そうでない人がいるのです。

    今回は、男性が女性に対してちゃん付けをする際の、男性心理をみていきます。男性はどんなつもりでちゃん付けをしているのか、女性はちゃん付けをどんな感覚で捉えるのかご紹介します。

    自分がちゃん付けされていて、その意味を探りきれない女性は、是非参考にしてみてくださいね!

    好き嫌いが分かれる


    ちゃん付けに対する男性の感覚と女性の感覚は、大きく異なります。それこそ、関係性や状況によっても、捉え方が変わってくるもの。そして女性の中では、ちゃん付けというものに対して好き嫌いがはっきり分かれやすくなるでしょう。

    極端な一例ですが、男性が状況判断した上で、好意的にちゃん付けをしたとします。ですが、女性の目線ではどうでしょう。同じ状況でも相手に対する感情次第では、とても失礼なことと感じたりもするのです。

    女性の方が、状況観察する力はあるので、うっかりちゃん付けをしてしまうと関係に亀裂が入る可能性も充分にあります。

    距離感が大切


    前述したように、好意を持ってちゃん付けをしたとしても、無礼さを感じる女性はいます。そこには、心の距離感も大きく関わっていて、お互いに対する認識でも言葉の捉え方が変わってくるからだと言えるでしょう。

    男性がちゃん付けをする時には、自分の状況判断だけではなく、お互いの距離感を意識しておく必要があるようです。自分が近いと思っていても、相手はそうでもないと思っていることだってあります。一歩通行にならないことが大切なのです。