キスマークの付け方にはコツがある!?色々な付け方や練習方法まで

キスマークを付けたいけれど、どう付けたらいいのか悩んでいませんか?今回はそんなキスマークの付け方のコツや、人に合わせたキスマークの種類について徹底紹介していきます。恋人にキスマークを付けて愛を深めたい人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

  • そもそもキスマークってどんなもの?

    キスマークとはいったいどのようなものかご存知ですか?名前だけ聞くと、リップの跡がついたようなイメージが湧きますよね。

    今回はそんなキスマークの正体や付ける意味について、徹底解説していきます。恋人に付けてみたいなぁと思っている人も、ぜひ参考にしてみて下さい。

    愛の証とよく言われる


    相手に愛情表現の一環として行う事が多いキスマークは、お互いに愛の証として付ける傾向にあります。そのため、好きな気持ちが形になったものと捉えて良いでしょう。

    また、キスマークを付けられるくらい親密な関係という証にもなるので、恋人同士で行うと関係も深まり、より一層愛し合えるようになります。そんなキスマークは、恋人たちにとって無くてはならないマークとも言えるでしょう。

    キスマークの正体は「アザ」


    キスマークは、ただ体にキスしただけでは付ける事ができません。リップを付けてキスしたような跡を作るためにも、強く皮膚を吸い上げ軽いアザを作ります。これが俗に言うキスマークの正体です。

    愛の証とは言えど、相手の体を傷つけている形になります。そのため、あまりにも付けすぎると、体中アザだらけの状態になってしまうのです。人によっては嫌がられることもあるので、程々に付けることを意識していきましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)