奥手な彼氏がしている愛情表現とは?上手な付き合い方も一挙解説!

  • 奥手な彼氏とイチャイチャするには?

    例え奥手な彼氏にいいところがたくさんあっても、物足りなさやじれったさを感じるのは仕方のないことです。そこで奥手な彼氏とイチャイチャする方法をご紹介します。自分から仕掛けて、彼を誘導してあげましょう。

    奥手な彼氏と二人きりになれる場所に行く


    奥手な彼氏は人に見られていると、普段以上に自分の殻にこもってしまう傾向にあります。そのためイチャイチャしたいなら、二人きりになれる場所に行きましょう。カラオケの個室や自分の部屋、誰もいない教室や会議室などがおすすめです。

    人目を感じない場所だと、奥手な男性は緊張感をほぐすことができます。これによって彼女にも控えめながら愛情表現を見せるので、今度はそれを大きく引き出すように求めてみましょう。例えば「キスしよ?」など、彼女から働きかけるとよりイチャイチャできますよ。

    逆に二人きりになれたとしても、彼からの行動を待っていたらいつまで経っても進展しないことも。イチャイチャしたいなら、自分が折れてでも行動に移しましょう。

    さりげなくボディタッチする


    手を出してこないことに苛立ちやじれったさを感じているなら、自分からさりげなくボディタッチしてあげるのもおすすめです。彼女から触られたとあれば、奥手な彼氏は「ボディタッチOK」だと理解してくれるでしょう。

    奥手な男性は彼女に触ることで嫌われないかと不安を抱えています。これを女性自ら打ち破ってあげることで、奥手な彼氏も手が出しやすくなるでしょう。ただしあからさまに彼女からボディタッチすると、彼氏に余計なプレッシャーを与えてしまいます。

    そのためボディタッチする時は、あくまでさりげなさを意識しましょう。例えば手を繋いで欲しいなら、指先をかすめる程度のボディタッチがおすすめです。

    自分から誘導してあげる


    もっと大胆になってほしい女性は、自分から誘導してあげるのも良い方法です。例えばセックスでは、ここを触ってほしいという場所もあるでしょう。しかし奥手な男性はセックス経験も浅いので、そうした女性の気持ちに気づけません。

    そのため自分がここを触ってほしいと、誘導してあげることも大切です。誘導することで彼も彼女が求めていることが分かりますし、次回に活かすこともできるでしょう。言葉で言えなくても、手をもって誘導してあげれば奥手な彼氏でも理解してくれます。

    自分から誘導するのは恥ずかしいという女性もいるでしょう。しかし奥手な彼氏とイチャイチャしたいなら、自分から働きかけることも大切ですよ。

    可愛くおねだりしてみる


    奥手な彼氏とイチャイチャしたい時は、可愛くおねだりすることも効果的です。可愛くおねだりすることで彼氏は断れなくなりますし、本来の優しさから叶えようと努力してくれます。そうした姿により魅力や愛情を感じられるでしょう。

    また可愛くおねだりする際は、明確に何をしてほしいのか伝えることが大切です。あやふやなおねだりだと、恋愛経験の浅い奥手な男性は何をしてほしいのか理解できません。それこそ見当違いなことをしてくる可能性もあるため、イチャイチャしたいなら具体的なおねだりをしましょう。

    またその際に彼に寄りかかったり腕を絡めるなど、しっかりとアプローチすることが大切です。言うだけでは奥手な男性は動きにくいので、行動しやすいよう彼女からボディタッチをしてあげましょう。

    ストレートに愛情を伝えてみる


    不安症な一面を持っている奥手な彼氏ですから、イチャイチャしたくてもあれこれとマイナスに考えてしまう欠点を持っています。そのため彼氏を安心させるためにも、ストレートに愛情を伝えてみましょう。

    彼女からのストレートな愛情表現に、奥手な彼氏は大いに安心することができます。これによって緊張感が解れ、自らも彼女を求めるようになるでしょう。奥手な彼氏との交際は、どれだけ彼の不安と壁を取り払えるかがカギになります。

    彼女自ら愛情表現を多くすることで安心させてあげられるでしょう。

    奥手な彼氏の良いところを褒めてみる


    男性は承認欲求が高い生き物なので、褒められることが大好きです。これは奥手な男性でも同じことなので、イチャイチャしたいならまず彼をいい気持ちにさせることも必要でしょう。そのためにも、彼のいいところを褒めてみることをおすすめします。

    例えばファッションなど見た目的なことではなく、内面的な部分を褒めると効果的です。奥手な男性は自分に自信がないので、内面を褒めるとすごく喜びます。「優しいところが好き」「紳士的で頼りになる」など、彼が喜ぶことを言ってあげましょう。

    良いところを褒めることで互いの距離も近づきますし、彼も心の壁を取り払ってくれます。ただしあることないこと並べたてると上辺だけに聞こえてしまうので、本当に彼の良いと感じる部分を褒めてあげてください。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)