彼氏の匂いが好き=相性がいい?女性の心理&本音も詳しく解説!

「彼氏の匂いを嗅ぐのが好き!」「でも変態みたいだから人に知られるのは恥ずかしい」実は、こんな風に考えている女性は多いといわれています。皆、彼氏の匂いが大好きなのかも?ということでこの記事では、彼氏の匂いを好きだと感じる心理に迫ります!

  • 彼氏の匂いを好きだと感じる女性は多い?

    彼氏の匂いを嗅いでいるとなんだか幸せ…そんな風に感じることはありませんか?実は彼氏の匂いが好きだという彼女は結構多いようです。自分でもちょっと変わった癖だなと思っていた人は、安心しても大丈夫ですよ!

    匂いが好きなのは相性がいい証拠?


    カップルの相性と二人の匂いの感じ方には、密接な関係があるといいます。なんと、匂いが好きだと感じる相手は遺伝的に相性が良いといわれているのです。

    人間に限らず、生き物は自分と似通った遺伝子を持つ相手と子孫を残したいとは思いません。できるだけ違う特徴を持つ遺伝子を取り込むことで、能力の多様性を確保したいのです。

    そして、相手の遺伝子と自分の遺伝子の近い・遠いを判断するための材料が、匂い。彼氏の匂いが好きというのは、その彼氏があなたと遺伝的に離れていて、相性が良いということなんですね。逆に、遺伝子が近いと匂いを不快に感じることが多くなります。年頃の娘が父親の匂いを嫌がるのは、主にこれが原因とも言われています。匂いは記憶と密接に関係しあっているといわれています。たとえば、冬の冷たい空気や、夏の日に焼けたアスファルトの匂いを感じたとき、何か懐かしい感じがしませんか?特に季節の初めにそう感じたとき、懐かしい感情がよみがえるような感覚に陥る人は多いです。

    それは、これまで経験したことを思い出しているから。冬の失恋のことかもしれないし、子どもの頃夏休みに友達と遊んだことかもしれません。そういう心を動かす思い出が、匂いによって頭の奥底から引き出されるのです。

    これは、彼氏の匂いについても同じこと。彼氏のTシャツの匂いを嗅いだら、初めて肩に寄り添ったことなんかを無意識に思い出しているのかもしれませんね。