バツイチ男性の恋愛心理とは?バツイチ男性へのアプローチ方法まとめ

バツイチ男性と恋愛したいけれど、バツイチ男性にアプローチするにはどうしたらいいのか悩んでいませんか?この記事では、バツイチ男性の恋愛事情や心理、バツイチ男性が好む女性の特徴をご紹介します。バツイチ男性の心理をつかんで恋愛を成就させましょう!

  • バツイチ男性だって恋愛したい!

    気になる男性、好きになった男性が実はバツイチだった!今や3組に1組の夫婦が離婚すると言われている時代、こういう状況は何も珍しいことではなくなってきました。ですが、バツイチ男性と恋愛したことがない場合、どうしてもいろいろなことが不安になってしまいますよね。

    バツイチ男性は離婚した経験から恋愛に積極的になれないことが多いですが、本当は恋愛したいと思っているはず。

    今回は、気になるバツイチ男性と恋愛をしたい女性に向けて、男性の恋愛事情や心理、バツイチだからこその悩みをご紹介。バツイチ男性が好む女性の特徴や効果的なアプローチ方法についてもお伝えします。

    バツイチ男性の特徴とは


    その呼び方に「バツ」と付けられていることもあるせいか、一見するとマイナスなイメージが強いバツイチ男性。ですが、離婚歴があるからこそ人間性に深みが増し、包容力があると言われることも。その懐の深さに、バツイチ男性は一部の女性から圧倒的な人気を誇っているといいます。

    では、バツイチ男性には一体どのような魅力があるのでしょうか?まずはじめに、バツイチ男性の特徴として世の中の女性が一般的に持っているイメージをご紹介します。

    大人の魅力がある


    バツイチ男性には、結婚したことのない男性にはない大人の魅力があります。恋愛や結婚に対して焦りがない上、女性に対してガツガツしているような様子もないので、冷静で落ち着きがあり、余裕があるように見えるのです。

    女性はやはり、子どもっぽい男性よりも大人の男性に惹かれるもの。精神的に頼れる男性に魅力を感じるため、バツイチ男性は女性心理を満たしてくれる要素をもっているのです。

    女性に気配りができる


    離婚に至ったとはいえ、バツイチ男性にはかつて女性とともに生活をしていたという経験があります。その結婚生活の中で、元妻から気配りのなさを指摘されたり、気が利かないことで文句を言われた経験もあることでしょう。そのような経験があるからこそ、バツイチ男性は女性に対しての気配りができる場合が多いのです。

    女性からしてみると、よくこんな細かいところに気づいてくれたと驚くほど、女性への気遣いができるのがバツイチ男性。この気遣いは未婚男性にはなかなか見られない特徴ではないでしょうか。

    人生経験が豊富


    結婚と離婚という両方を経験したバツイチ男性は、その経緯の中で多くの人生経験をしました。自分自身について見つめ直したり、人との関わり方を考え直したり、離婚によって人生経験がずいぶん豊富になったことでしょう。

    離婚したことで、離婚しなければ気づけなかったことに気づくことができ、人として大きく成長したバツイチ男性も多いはず。この人生経験の豊富さが、離婚を経験した男性の魅力のひとつでもあるのです。

    結婚の実績がある


    離婚したことをマイナスに捉えるのではなくプラスに捉えれば、バツイチ男性は結婚の実績がある男性だと言い換えることができます。世の中には結婚することすらできない男性もいるのに、結婚することができたバツイチ男性にはそれなりの経験があるということ。結婚できるだけの要素が備わっている男性だとプラスに捉える女性もいるのです。

    他人の痛みが分かる


    一度は結婚したものの離婚という選択肢をとることになったバツイチ男性は、その過程でさまざまな悲しみや心の痛みを経験してきました。中には、元妻と激しく言い争いをしたり、数々の修羅場を乗り越えてきた男性もいるでしょう。

    バツイチ男性の心理は本人にしか分かりませんが、離婚を経験した人は他人の悲しみや心の痛みを人一倍理解することができます。辛い経験を乗り越えたからこそ、人間性に深みのある人が多いのです。