遠距離恋愛は浮気し放題!?【男女別】浮気中のサインや心理を解説!

「浮気される遠距離恋愛は無理!」という人も多いでしょう。でも、乗り超える壁が高ければ高いほど、得るものも大きいのです。ここでは、会いたくても会えなず、浮気のリスクが高い遠距離恋愛の男女別心理や浮気を防ぐ方法を、体験談も交えて解説していきます。

  • 遠距離恋愛中は浮気をされていないか心配!

    なかなか会えない遠距離恋愛では、お互いのモチベーションを保つことが難しく、気持ちも離れがちになります。そのため、お互いが「もしかして、彼氏(彼女)は浮気してるんじゃないかな…」と疑心暗鬼に陥る場合も。

    確かに遠距離恋愛の場合は、浮気しやすい環境は整っています。しかし、遠距離恋愛から結婚まで至るカップルも多いことは頭に入れておきましょう。モチベーションの保ち方さえ間違わなければ、浮気をすることもされることも防ぐことができますよ。

    浮気されていても気付きにくい


    遠距離恋愛では物理的に距離がある分、相手に浮気されてもなかなか気付きにくいというデメリットはあります。恋人が近くにいれば、相手の浮気を自分自身で確かめることも簡単ですが、離れている場合はそうはいきません。

    また、女性ならば直感も鋭く彼氏の浮気にピーンとくることもあります。しかし、男性の場合は彼女が恋しくて信じることを優先するので、浮気されていても気付かないことも…どちらにしても、遠距離恋愛は相当な強い絆が必要な恋愛の形ですね。

    浮気の証拠も隠しやすい


    「毎日顔を合わせる」「いつでも会いに行ける」という間柄なら、浮気の証拠を残さないように気を付けます。しかし、遠距離恋愛になると会う日時も決まっているので、証拠も簡単に隠せます。性格がのんびりしている人でも、証拠はしっかりと隠すことができますね。

    それから、浮気で一番怖い現行犯でみつかることもありませんし、相手の友達などから通報されることも考えにくいでしょう。浮気はしてもされても気持ちのいいものではありませんが、遠距離恋愛ならバレにくいということです。

    遠距離恋愛は浮気で自然消滅しやすい


    恋愛や結婚にとって浮気は、関係消滅の可能性が高まる行為です。そして、別れる場合でも関係を修復するにしても、ドロ沼化しやすいので注意が必要です。しかし、遠距離恋愛に関しては、これが当てはまらない場合があります。

    遠距離恋愛ではスマホやパソコンなどの通信機器で繋がっている場合が多く、連絡さえ絶ってしまえば自然消滅してしまうのです。たとえば、会社を休んでお金を使って恋人の会社や自宅を訪ねても会える保証はありませんし、ストーカー呼ばわりされないとも限りません。このような事情から、泣き寝入りする人も少なくありません。