大切にしてくれる彼氏の特徴とは?愛される彼女になる方法も解説!

  • 大切にしてくれる彼氏にキュンとした体験談

    見事、彼女を大切にする彼氏と付き合うことができたら、どんな生活が待っているのでしょうか?次は、大切にしてくれる彼氏と付き合うことができた女性の体験談をご紹介します!

    靴擦れを隠していたのに気づいてくれた


    「初デートだから気合を入れて新しい靴を履いて行ったんですけど、靴擦れしちゃって…。恥ずかしいので我慢してたんです。でも彼が私の歩き方を見て気づいてくれて、すぐに絆創膏を出してくれました」(23歳/女性/公務員)

    大切にしてくれる彼氏は、彼女のことをよく見ているので、たとえ彼女が何かを隠していても、不調があればすぐに察知してくれます。言わなくても分かってもらえると嬉しいですよね。

    少し体調を崩しただけですごく心配する彼氏


    「ちょっと頭痛がしてただけなんですけど、それを知った彼氏がすぐにドラッグストアに走ってくれました。そんなに心配しなくてもいいのに…とも思うんですけど、やっぱり嬉しかったです」(27歳/女性/金融関係)

    体調を崩したときに、彼氏が慌てて心配してくれたというエピソードは結構あります。彼氏がどれほど彼女を大切にしているのかがよく分かりますね。

    喧嘩中でも冷静に


    「彼氏と喧嘩したときのことです。今思い返してみると、私だけがギャーギャー言ってました。彼が冷静になだめてくれてなかったら、どうなってたか分かりません」(22歳/女性/飲食店)

    喧嘩をしたときにも彼氏が落ち着いて対処してくれると、頼もしいですよね。自分だって感情的になってしまいそうなのに、それを頑張って抑えてくれるというのは、彼女を大切にしているからこそと言えます。

    記念日でもないのにプレゼントをくれる


    「『これ美味しそうだったから』って感じで、よく私に何か買ってきてくれるんです。ちょっとしたものですけど、いいものを見つけるたびに私のことを思い出してくれてるんだと思うと嬉しいです」(24歳/女性/営業職)

    日ごろから彼女のことを考えている証拠ですね。特別な日でなくても、彼女の喜ぶ顔を見たいと思っているのでしょう。