愛人契約って何をするの?相場や相手の探し方、パパ活との違いも解説

  • 愛人契約での相場はどう決まるの?

    ここまで記事を読んで、「愛人契約をするとそんなにお金がもらえるの!?」と好奇心をそそられた人もいるでしょう。自分が愛人契約を結びたいかどうかは別として、どれくらいが相場なのか、話のネタに知っておいてもおもしろいかもしれません。

    次は、愛人契約の相場についてご紹介していきます。

    年齢によって金額が変わる


    年齢が若いことは、愛人契約を結びたい男性にとって、一番魅力的なポイントです。若い女性の方が人気が高いので、必然的に相場が高くなる傾向にあります。逆に年齢が高くなると、貰える金額が下がってしまうこともあるそうです。

    とはいえ、愛人契約の相場は年齢が全てでもないようです。後ほど紹介する条件次第で、貰える金額が大きく変わってくることもあるようなので、興味がある人はそちらも参考にしてください。

    身体の相性で値上げする男性も


    愛人契約の金額が高いか低いかの違いは、身体の関係の有無や相性によって大きく変わってくるそうです。愛人契約だからといって必ず身体の関係があるわけではなく、身体の関係がなければ、当然、貰える金額は少なくなります。

    また、身体の関係がある場合、相性次第で値上げする男性もいるのだそう。愛人契約をしている男性の中には身体の相性を重視する人も多いので、そのような男性と出会って、さらに相性がよければ、貰える金額が上がる可能性もあるでしょう。

    ただし、契約条件や金額でトラブルに発展することも多いそうなので、自分の身体を武器に愛人契約に飛びつくのは危険でしょう。

    可愛い女性は相場が高い


    女性の容姿によっても、愛人契約の相場が大きく変わってきます。愛人契約という関係にも需要と供給のバランスがありますから、可愛い女性は人気が高く、必然的に相場が高くなってくるそうです。

    つねに容姿を磨いて可愛さを維持することで、貰える金額を増やそうとしている女性もいるようです。ちなみに、愛人契約で貰ったお金のほとんどを美容に使っている女性も多いのだそう。愛人契約をしている女性の多くが、可愛い系や綺麗系に当てはまるのは納得ですね。

    単発契約か月期契約によって金額が変わる


    愛人契約といっても、単発の関係から月単位で契約する関係性までさまざまです。また、同じ月単位の契約でも、月4回のデートと月6回のデートの場合だと、貰える金額が変わってきます。

    これらの金額はピンキリで、1回のデートで1万円もらう人もいれば、1回で5万円もらう人もいるそうです。長く関係を継続するほど、金額が上がる傾向ではあります。

    これらの相場を含めて、最終的には、容姿の問題や身体の関係の有無、身体の相性などが大きく関わってきます。つまり、女性として魅力的であればあるほど、愛人としての需要が多くなり、契約金が高くなるといえるでしょう。
  • 愛人契約をすることのリスク

    「愛人契約で手っ取り早くお金が稼げるなら、私もやってみようかなあ」と誘惑に負けそうになっている女性もいるのではないでしょうか。確かにお金は稼げるかもしれませんが、愛人契約によってトラブルに巻き込まれてしまうケースもたくさんあるそうです。

    次は、愛人契約をすることのリスクや危険性についてご紹介していきます。

    金銭感覚が狂う


    毎日がんばって働いていても、収入が手取りで20万円前後という女性は多いですよね。一方、愛人契約であれば、月数回のデートで10万円~20万円もらえるのは当たり前のレベルです。

    例えば、愛人契約を2人同時に並行すれば、月の収入が40万円ですから、周りの人と比べて自由に使えるお金がたくさんあります。しかしその結果、金銭感覚が狂ってしまう人もたくさんいます。

    生活の質を上げてしまうと、なかなか下げることは難しいので、愛人契約に依存してしまう可能性も高くなるでしょう。自分を厳しくコントロールできない人は、安易に愛人契約に手を出すべきではないでしょう。

    相手が既婚者だと訴えられる可能性がある


    愛人契約を結んでいる多くの男性は、既婚者である可能性が高いです。愛人契約は、愛情ではなく、あくまでも金銭のやり取りで成り立つ関係ではありますが、男性の妻にとっては、そんなことはどうでもいい話です。

    状況次第では「不倫」と認められる場合があり、多額の慰謝料を請求される可能性もあります。せっかくお金を稼いだとしても、すべて慰謝料でなくなってしまうかもしれず、その上、社会的信用や周囲からの評判がガタ落ちするおそれも大いにあるのです。

    周りの人に怪しまれる


    前述したように、多くの収入を得られることによって、身の周りの物がブランド品ばかりになる人もいるでしょう。これまで持ったことがないようなブランド品を急に持ち始めたりすると、確実に周りの人から怪しまれます。

    ただ怪しまれるだけで済むならまだ良いのですが、変な噂を流されたり、愛人契約をしていることがバレてしまうこともあります。日常生活が送りにくくなる可能性もあるので、気をつけてください。

    急に愛人契約が終わることも…


    愛人契約に恋愛感情を持ち込む人は少ないので、男性次第で急に愛人契約が終わることもあります。「今まで毎月10万円貰っていたのに、来月からは0円」というのもよくあるケースです。

    愛人契約は割り切った関係ですから、そのようなことな往往にしてあります。大金を稼げたとしても、収入は非常に不安定であることを覚えておきましょう。