彼氏に誕生日を忘れられたら?誕生日を忘れる男性心理&対応法を解説

彼氏に誕生日を忘れられた…このような女性は多いようです。女性にとって特別な日である誕生日を彼氏が忘れてしまうのはどうしてなのでしょう?この記事では、彼女の誕生日を忘れてしまう男性心理と、忘れられたときに彼女が取るべき対応法をご紹介します。

  • 誕生日を忘れられた!ショックだけど許すべき?

    待ちに待った誕生日、一年に一度のバースデーを彼氏はどんなふうに祝ってくれるんだろう?ウキウキワクワクしながら誕生日当日を迎えたのに、彼氏からは誕生日プレゼントどころか「誕生日おめでとう」の言葉すらなかった…。

    これは彼女からしてみたら、相当ショックな出来事ですよね。ですが、彼氏に誕生日を忘れられてショックを受けている女性は結構いるようです。

    彼氏に誕生日を忘れられたら、どのように対応するのが正解なのでしょうか?ショックだけど許すべき?それともショックだから別れるべき?今回は、彼女の誕生日を忘れてしまう彼氏の心理と、自分の誕生日を忘れられたときに女性が取るべき対応法について解説します。

    女性にとって誕生日は特別な日


    クリスマスやバレンタイン、交際記念日や結婚記念日など、さまざまなイベントや記念日を大事にする女性にとって、自分の誕生日は特に大切なスペシャルデー。自分がこの世に生を受けた一年に一度のバースデーだからこそ、大好きな彼氏にお祝いしてもらいたいと思うのは当然のことですよね。

    クリスマスやバレンタインは世界中の人たちにとっての大イベントですが、誕生日をはじめとする記念日はカップルだけの特別な日。できれば二人で一緒に過ごしたいですし、彼氏には誕生日を祝ってもらいたいというのが世の中の女性の多くが望むことなのです。

    プレゼントより二人で過ごすことに意味がある


    彼女が彼氏に自分の誕生日を祝ってもらいたいというのは、何もプレゼントがほしいからというわけではありません。もちろん、彼氏が自分のために誕生日プレゼントを用意していてくれたらうれしいに決まっていますが、彼女が本当に求めているのは彼氏が自分の誕生日を祝ってくれるという事実。できることなら二人で過ごす時間がほしいのです。

    たとえ彼氏が忙しくて二人で誕生日をお祝いするのが難しい状況だったとしても、「誕生日おめでとう」のメッセージくらいはほしいもの。彼氏が自分の誕生日を覚えていてくれて、言葉で祝ってくれるだけでも彼女は十分うれしい気持ちになれるのです。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)