リラックスできる、恋に盲目にならない…「大好きな本命の彼とは別の、さほど好きでない男性との交際の方が意外と順調な理由とは?」313人に聞いた女性の本音

リラックスできる、恋に盲目にならない…など「大好きな本命の彼とは別の、さほど好きでない男性との交際の方が意外と順調な理由」について紹介します。(2014年10月実施 10~20代独身女性313名)

  • 大好きな本命の彼とは別の、さほど好きでない男性との交際の方が意外と順調な理由には、どんなものがあると思いますか?「あまり熱くならずに冷静に向き合える」「相手が自分を好きでいてくれる安心感がある」など、想像でも構いませんので教えてください。

    冷静、沈着にその男性との付き合いをしていきたい(20代女性)


    やっぱり優しくて思いやりがあるか、一緒にいて落ち着くかどうか(20代女性)


    相手を客観的にみれるので、常識的な行動がとれそう(20代女性)


    相手を意識することなく、気楽に付き合えるので。(20代女性)


    どきどき勘違いと緊張しないで平常心でいられること(20代女性)


    サブのためのストックになればいいけれど、ないだろな。(20代女性)


    自分に主導権があるかんじがいい。余裕がある(20代女性)


    相手が自分を好きでいてくれる安心感がある。自分に余裕がある(20代女性)


    本気じゃないから、あまり勘ぐったりしないので一定の距離間が保てるから(20代女性)


    期待していないから、失望もせず気楽にいれるし、素の自分をだして嫌われるかも?っていう心配をしなくていいから。(20代女性)


    深く入り込んでいないので、自分の嫌なところを彼ほど知られていないから。(20代女性)


    愛するよりも愛されたいタイプである(追いかけられたいタイプである)(20代女性)


    遠慮をしないので気疲れせず、自然体でいられる。(20代女性)


    相手の気持ちが自分にあるという安心感がある(20代女性)


    本命よりも感情と理性の比率の、理性の比率が高くなりそうで冷静に付き合いができそう(20代女性)


    まだ、本当のことが分かっていないなと無意識に感じているとき(20代女性)


    あまり緊張せずに、素の自分でいられそうだから。(20代女性)


    自分の気持ちに余裕があるほうが嫉妬心もうまれない(20代女性)


    まさに「相手が自分を好きでいてくれる安心感がある」から(20代女性)


    好きすぎると彼氏のわがままをなんでも聞いてしまう。(20代女性)


    変に意識しすぎず、自然体のままでいられるのが気楽でいいのだと思う(10代女性)


    相手の方が熱意が高いお付き合いの方が安心できます(20代女性)


    あまり熱くならずに冷静に向き合える」「相手が自分を好きでいてくれる安心感がある」(20代女性)


    大好きだと夢中になりすぎて目の前しか見えず、男性の気持ちを理解しようともしないので、ひずみが生じる(20代女性)


    相手が自分のことを好きなのでなんとなく優位に立てる気がする(20代女性)


    冷静でいられるから。人でも物でもはまって熱くなってしまうと、人間は誰しも周りを客観視できなくなる動物だと私は思います。(20代女性)


    心に余裕がある分、相手にしがみつかずに付き合えるので客観的に相手のことを見定められるから。(20代女性)


    自分があれこれ尽くすとか、案をねるとか、計画するとか、そういうことをしなくて良いので疲れないし、見返りを求めなくなる。(20代女性)


    あいてのことがあんまりきにならないから。(20代女性)


    熱くなりすぎない微妙な距離感が保てるから。(20代女性)