キラキラしてる人の特徴とは?輝いてる人へと近づく方法も大公開!

あなたの周りにも「キラキラしてる人」が一人はいるのではないでしょうか。キラキラと輝いている人は、男性だけではなく女性の目をも引きつける魅力を備えています。この記事では、キラキラしている人の特徴や、輝いている人に対して世の男女が思うことなどを紹介していきます。輝くための方法などもお伝えするので、キラキラしている人に憧れているなら、ぜひ参考にしてください。

  • 「キラキラしてる人」とは?

    日頃の生活の中で、特定の人に対して「キラキラしてて印象がいいよね」とウワサしたしたことが、一度はあるでしょう。この場合の「キラキラしてる人」とは、具体的にどんな人を指すのでしょうか。まずは、そもそも「キラキラしてる人」とはどのような人なのかを深掘りしてみましょう。

    「キラキラしてる人=美人」は間違い


    「キラキラ」というワードから「要するに美人ってこと?」と考える人も少なくないでしょう。ですが、キラキラしている人は、美人とは少し違います。必ずしも容姿が整っていなくても、キラキラしている人はたくさんいるのです。

    「キラキラしてる=見た目が綺麗」ではなく、「生き生きしている」と解釈した方が、イメージとしては近いでしょう。その人の容姿などには関係なく、生き生きと輝いている女性を「キラキラしてる人」と表現するのです。

    目がキラキラしてる人はオーラも違う


    目がキラキラしている人は、オーラも人とは違います。人の第一印象を顔で決める人は多いでしょう。その中でも、目はとても大きなウェイトを占めますよね。生命力に満ち溢れたキラキラした目をしている人は、自分だけの独特なオーラを放ち、醸し出す雰囲気が他の人とはなんとなく違います。

    キラキラしてる人は周囲の人に好かれやすい


    キラキラしている人は好印象を持たれるので、周囲の人に好かれやすいでしょう。その人のことをよく知らなくても注目されやすいですし、特別なことをしているわけではないのに自然と目立ってしまうのです。
  • キラキラしてる人の特徴

    次は、キラキラしてる人が持つ特徴を細かく分析していきましょう。以下に挙げる項目に共通して言えることは、誰の目にも前向きでポジティブに映るだろうということ。キラキラしてる人には、ネガティブな要素はほとんどないといっても過言ではありません。

    笑顔を絶やさない


    どんな相手を前にしても自然な笑顔を絶やさないのが、キラキラしてる人の最大の特徴であり、魅力でしょう。笑顔を作るこ自体はそれほど難しいことではありませんが、人と接する時、誰に対しても同じように笑顔を向けるのは、できそうでなかなかできないものです。

    特に、初対面の人と会話しなければいけない場面で、笑顔を絶やさず接することは難しいですよね。最初の挨拶の時は頑張って笑顔を出せても、その後は愛想笑いになってしまう人がほとんどでしょう。

    誰にでも気遣いができる


    それほど親しい間柄ではない相手にも気遣いができるのが、キラキラしてる人の特徴です。見ず知らずの人はもちろん、顔見知りであっても、物怖じせず気遣いするのは難しいですよね。

    こちらが良かれと思ってしたことが迷惑がられるのではないか…と思うと、やってあげたくても気遣いを止めてしまうことが多くなります。しかし、キラキラしてる人は、そんな時でも進んで気遣いができるのです。

    アクティブ


    どんな場面でも常にアクティブなのも、キラキラしてる人の特徴です。自分の身体を使って動くことを億劫には感じませんし、率先して行動することを苦にしません。このようなアクティブな人は、見た目にも元気な印象を受けますし、なによりキラキラしてるように見えるのです。

    ハキハキしている


    発言がハキハキとしていることも、キラキラしてる理由の一つといえるでしょう。何を言っているのか聞き取れないほど口ごもってしまう人は、それだけで消極的に見え、暗い印象にうつりがち。

    ハキハキしてる人は言葉に力が感じられるので、相手に好印象を与えます。言葉がハキハキしていると、思っていることも伝わりやすいので、キラキラしてると見られるのでしょうね。

    積極的


    何事にも物怖じせず、積極的な態度で臨むことができる人は、キラキラしてる印象を強めます。積極的な人は、そもそも人と接することを嫌がりませんよね。オープンな性格であるため、他人に受け入れてもらいやすいのです。その結果、好人物に見られ、「キラキラしてる」と言われるようになるのです。