転勤が決まった彼氏と別れるor別れない?状況別の対処法を徹底解説

  • 転勤する彼氏と別れたくないときの対処法

    転勤すると決まった彼氏から、「残念だけど別れよう」と言われてしまうケースがあります。彼氏の真意がそれぞれ違うと思いますが、女性のほうは別れたくないという気持ちだったとしたら、とてもショックですよね。

    彼氏が転勤になっても別れたくない場合には、どうしたらいいのでしょうか。対処法を伝授します。

    新しい環境に慣れるまで保留


    別れるのか付き合い続けるのか、何も結論を出せないまま、彼氏は転勤。そうなると、遠距離恋愛のような形になってしまいます。

    もしそうなったら、“彼氏が近くにいない日常”という新しい環境に慣れるまで、答えを保留にしておきましょう。彼氏のほうも、“彼女が近くにいない日常”に戸惑っているはずなので、しばらくは答えを出さない方がいいでしょう。

    お互いが新しい環境に慣れた時に、「別れたくない」と思えば、そうすればいいのです。

    素直な気持ちを伝える


    どうしても別れたくないのであれば、「別れたくない」という気持ちを率直に伝えましょう。

    どんな時も、気持ちを伝えるにはストレートな言葉が有効です。遠回しな“別れたくないアピール”は、気づいてもらえなければ意味がありません。

    彼氏が別れる決心をする前に、「絶対に別れたくない」と言い切りましょう。そうすれば、彼氏のほうも何かしらの決心をしてくれるはずですよ。

    彼氏の真意を聞いてみる


    もし「別れよう」と彼氏から言われてしまったのであれば、何故そんなことを言ったのか、彼氏の気持ちを確認してみましょう。

    もしかしたら、「彼女に迷惑をかけたくないから」という理由から、仕方なく別れを切り出したのかもしれません。それならはっきりと「迷惑じゃないよ」と言えばいいだけです。

    もし「遠距離恋愛は難しそうだから」と言われたら、遠距離恋愛でも工夫すれば大丈夫だと伝えましょう。彼氏の不安が払しょくされれば、付き合い続けてくれるかもしれません。

    とにかく大切なのは、彼氏が別れを切り出した理由です。理由によっては、別れなくてすむケースも多いようですよ。

    付き合い続ける方法を提案する


    もしかしたら彼氏は、「遠距離恋愛などで付き合い続ける」という選択肢が頭にないのかもしれません。付き合い続けるか、別れるかの二択しか思いついていない状態なら、少し危険です。

    もし彼氏が別れを切り出して来たら、「こんな方法でも付き合い続けることができるよ」と教えてあげましょう。色々な方法があると分かれば、付き合い続けるという選択肢を選んでくれるかもしれません。
  • 転勤する彼氏と別れたいときの対処法

    「転勤するというなら、別れたい」…そのように感じてしまう女性も多いですよね。彼氏が転勤するとなると、自分の生活にも大きな変化が訪れます。それを嫌がって「別れたい」と思うのは、何もおかしなことではありません。

    でも、彼氏の気持ちや態度によっては、なかなか別れることができない場合もあることでしょう。

    一体どうすれば別れることができるのか、対処法をご紹介します。

    ついていく気がないとはっきり伝える


    絶対に別れたいのなら、「あなたについて行く気はありません」と、はっきりと告げてしまうのが一番確実です。

    彼氏が「付き合い続けたい」と言ってきたとしても、「それでも私は別れたい」と伝えましょう。それだけでは説得力がないので、別れたい理由をしっかりと説明するのも大切です。

    別れたい理由をいくつも用意して説得すれば、彼氏はそのうち納得するはずですよ。

    遠距離恋愛は自信がないと伝える


    彼女と付き合い続けたいと考えている彼氏は、おそらく遠距離恋愛を提案してくることでしょう。その場合でも、「遠距離恋愛は自信がない」と伝えることが大切です。

    遠距離恋愛にチャレンジするも、結局失敗して別れるというカップルは少なくありません。心が離れてしまったり、毎日会えなくてつらかったりと、とてもハードルが高い遠距離恋愛。多くのカップルが避けて通るのも仕方がありません。

    「毎日会えなくてつらい」「かといって、あなたについていくこともできない」と言えば、彼氏は諦めるしかないでしょう。

    彼氏が諦めるまで説得する


    彼氏がしつこく「一緒に来てくれ」「遠距離恋愛をしてくれ」と言ってくるなら、彼氏が諦めるまで説得するしかありません。

    「別れる」というのは、お互いの気持ちが同じにならないと成立しないのです。一方的に振っただけでは、トラブルになる可能性もあります。

    何故自分が別れたいのか、何故自分が彼氏についていかないのかなどを、分かりやすく説明して説得しましょう。そうすれば彼氏は、あなたの考えが徐々に理解できていくはずです。

    嘘でも「嫌いになったから」と伝える


    彼女が彼氏の転勤先についていけない理由には、様々なものがあります。彼氏のことは好きだけど、どうしようもない理由から地元を離れられないケースだってあるでしょう。

    もし彼氏が「別れたくない」という気持ちを変えないのであれば、嘘でもいいので「あなたのことが嫌いになった」と伝えましょう。そこまで言われてしまえば、彼氏はそれ以上あなたに無理なことを言わないはずです。

    ただし、後々トラブルになる可能性があるので、ケンカ腰のような言い方は避けましょう。あくまでも落ち着いた口調で、「もうあなたのことが、そこまで好きではないから」と伝えればいいのです。

    「他に好きな人ができた」と伝える


    これは最後の手段ですが、転勤に関係なく別れるというのも方法です。嘘でもいいので「他に好きな人ができた」と言ってしまいましょう。

    転勤を理由に「別れたい」と言っても、彼氏は納得してくれないことが多いです。「遠距離恋愛できるじゃないか」「君が僕についてくればいい」と言われて、言いくるめられてしまいます。

    それなら、転勤とは全く別の理由で別れればいいのです。そうすれば彼氏は、それ以上何も言えなくなるでしょう。