転勤が決まった彼氏と別れるor別れない?状況別の対処法を徹底解説

  • 転勤が決まったら別れたい彼氏の心理

    彼女と絶対に別れたくないという男性もいれば、「転勤なら、別れよう」と考える男性もいます。どうしてそんな違いがでてくるのか、彼氏の心理を見てみましょう。

    遠距離になるなら付き合い続ける自信がない


    「遠距離で関係を続けていく自信がないから。LINEのやりとりだけで恋愛感情を保つなんて、俺には無理。彼女を傷つけるのが目に見えてるから、転勤が決定した時点で別れたい」(25歳/男性/会社員)

    遠距離恋愛は、とてもハードルが高い付き合い方です。物理的な距離が開くことによって、気持ち自体が遠のいてしまうというケースも考えられます。また、LINEや電話のコミュニケーションだけでは、気持ちを保てないという人もいるでしょう。

    「遠距離恋愛は上手くいかない」という一般論も、彼氏の心理に影響を与えているかもしれません。「他のカップルたちがこれだけ失敗しているのだから、自分には無理だ」と思い込んでしまいます。その結果、自信喪失してしまい、彼女に別れを告げてしまうのですね。

    会いたいときに会えないなら別れる


    「大好きな彼女と会いたいときに会えないなんて、つらすぎるじゃないですか。きっと彼女もそうだと思うんです。転勤がきっかけでお互いに苦しい思いをするくらいなら、僕は別れを選びますね」(23歳/男性/接客業)

    週末に必ずデートをするというカップルは少なくないでしょう。LINEや電話だけでは物足りませんよね。実際に会って話をしたり、手をつないだりというコミュニケーションは、カップルにとってとても重要な意味をもっています。

    しかし遠距離恋愛になると、会いたい時に会えなくなります。どれだけ寂しいと思っても、会いたいと願っても、距離が遠ければ遠いほど会いにくくなります。

    「そんなつらい思いをするなら、今の彼女とは別れてしまおう」と考える彼氏は、少なくないようですよ。

    彼女に申し訳ないから別れる


    「去年転勤を理由に彼女と別れました。仕事をやめてついてくって言ってくれたんですけど、彼女、会社で結構大きな仕事を任されてたんですよね…。毎日忙しそうにしているのを間近で見ていたので、とてもついてきてとは言えませんでした」(26歳/男性/ジムインストラクター)

    もし彼女に「あなたの転勤先についていくわ」と言われたとしても、それを断る彼氏もいます。なぜなら、彼女に迷惑がかかるからです。

    彼女が転勤先についてくるとなると、彼女は転職をしなければなりません。また、今住んでいる住居が賃貸なら、契約をやめて引っ越しをすることになります。それにかかる費用や手間は、相当なものです。

    彼女に迷惑をかけたくないからこそ、別れるという選択肢を選ぶ男性も、少なからずいるのです。

    遠距離恋愛したいほど愛していないから


    「申し訳ないんですけど、彼女のことはそこまで愛してないんですよね…。だから、転勤先までついてくなんて言われたら困っちゃうかな」(22歳/男性/不動産業)

    カップルの愛の重さは、実に様々。「大好きだから、どこまでもついていく!」という人もいれば、「場合によっては別れても問題ない」という人もいるのです。

    たとえば、たまたま気が合ったから付き合っただけのカップル。出会い系で出会い、適当に付き合うことになったカップル。お互いに恋人がいなかったので、形式上だけでも付き合っていることになっているカップル…。

    このような、愛情がそこまでないカップルなら、彼氏が「遠距離恋愛するほどではないな」と思ってしまうのも当然かもしれません。

    遠距離恋愛が面倒


    「遠距離恋愛って、面倒だし疲れるんですよね。転勤ってだけでも大変なのに、彼女へのフォローをしなくちゃいけないし。浮気を疑われたり、疑ったりすることもあるし。今の職場で転勤を命じられたら、彼女とは別れると思います…」(26歳/男性/サービス業)

    遠距離恋愛でうまくいっているカップルの多くは、毎日のLINEや電話などを欠かさないことが多いようです。そうすれば遠距離でも付き合い続けることができますが、こまめにLINEをしたり電話をしたりするのが苦手な彼氏は、「遠距離恋愛なんて面倒だ」と考えてしまうのです。

    遠距離恋愛は、めったに会えないことに加え、相手の浮気の心配など、なかなか大変な要素が多いことでも知られています。そこにさらにLINEや電話となると、「それなら、別れた方が楽だ」という結論に至ってしまうのは、仕方のないことなのかもしれませんね。
  • 彼氏の転勤が決まったときにするべきこと

    転勤の話は、ある日突然やってくるもの。いざという時に「私は今、何をすればいいんだろう?」と困ってしまう女性は多いはずです。

    万が一の時にそなえて、彼氏の転勤が決まった時にすべきことを確認しておきましょう。

    彼氏の本音を確認する


    「転勤しても付き合い続けたい」「転勤するなら別れましょう」。この2つのどちらの結論を出すにしても、まずは彼氏の気持ちを確認しなければなりません。

    彼氏の方は別れる気がないのに、彼女が「別れましょう」と勝手に結論を出してしまったら、彼氏はショックを受けるでしょう。その逆で、彼氏は別れるつもりなのに「私もついていくね」「遠距離恋愛でも頑張ろうね」などと言ってしまったら、彼氏は複雑な気持ちになるはずです。

    まずは、彼氏がどうしたいのか、本音をハッキリさせておきましょう。

    今後彼とどうなりたいか考える


    一番大切なのは、自分が今後、彼氏とどうなりたいかです。

    「もちろん、結婚したいに決まっている」という人は、そのまま別れずに付き合うべきです。「いつかは結婚できたらいいな」という気持ちなら、遠距離恋愛で様子見してみるのもいいでしょう。

    彼氏と自分の未来を想像することで、自分の次の選択肢が決まるのです。

    転職先があるか調べる


    もし彼氏について行くことに決めたなら、自分の転職先があるかどうかを調べなくてはなりません。

    地域によっては、働ける場所が極端に少ない町もあります。そうなると、「同棲はやめて、ぞ分はもっと働きやすい町に別の部屋を借りようかな」と考える人も出てくるでしょう。

    彼氏の転勤先を詳しく聞いて、その地域の求人をチェックしておきましょう。

    彼氏への気持ちを再確認する


    そもそもあなたは、彼氏のことが本当に好きなのでしょうか?

    あなたは、彼氏と結婚したいですか?それとも、結婚までは考えられない状態ですか?もしくは、「そろそろ別れようかな」と思ったりしていませんか?

    彼氏の転勤という機会に、自分の心に問いかけてみてください。「どこまでもついて行くほど、彼氏を愛しているか」「惰性で付き合っているだけではないのか」。

    彼氏への愛情度を確認してから、次のステップへと進みましょう。