パステルカラーなどかわいい色を取り入れる、マフラーではなくストールにする…「まだ肌寒いけど、「暦の上では春」な3月。寒さ対策をしていても「春らしい」イメージを保てるアイテムとは?」346人に聞いた女性の本音

パステルカラーなどかわいい色を取り入れる、マフラーではなくストールにする…など「まだ肌寒いけど、「暦の上では春」な3月。寒さ対策をしていても「春らしい」イメージを保てるアイテム」について紹介します。(2014年10月実施 10~20代独身女性346名)

  • まだ肌寒いけど、「暦の上では春」な3月、どんなアイテムを投入すると、寒さ対策をしていても「春らしい」イメージを保てるでしょうか。春らしさをアップさせるための女性のファッションアイテムを教えてください。

    マフラーではなく、ストールを首に身につける(20代女性)


    明るい色のニットやマフラーやストールなどのアイテム(10代女性)


    さくらのスカーフをみにつける春爛漫(20代女性)


    水色や薄いグリーンの春らしい色合いのファッション。(20代女性)


    黒タイツではなく、肌色ストッキングにして、パンプスだと寒いので、ショートブーツにする。(20代女性)


    柔らかい素材のスカート 爽やかな色味のジャケットやショートブーツ(10代女性)


    ピンクなど明るい色のコートを着て歩く。ショールをパステルカラーにする(20代女性)


    生地は厚手だけれど、いろがあわいものをとりいれるとか(20代女性)


    大人っぽいトレンチコートでカラーは春を感じさせるベージュ(20代女性)


    ヘアアクセサリーをお花(桜など)のモチーフのものにする、マフラーをやめてピンクやライトイエローのストールやスカーフにする(20代女性)


    マフラーではなく、淡い色のスカーフなど、軽いイメージにする。(20代女性)


    春色のストールなど、色を優しい感じにする(20代女性)


    春色パステルカラーのカーディガンをはおるのはどうでしょう。(20代女性)


    これは色遣い。防寒の聞いた服でも、明るい色の飾りなどのアイテムを付けること(20代女性)


    明るい色のカーディガンや、花がらストールを持つ。(20代女性)


    春らしい明るいパステルカラーのストールをさし色にいれる(20代女性)


    春色のストールやカバン、靴などの小物を取り入れる。(20代女性)


    淡い色のみなら重ね着していたとしても軽く見える(20代女性)


    どんなアイテムでも、春らしいさわやかな色合いのもの。(20代女性)


    防寒アイテムでも、色味がパステルなど春らしい雰囲気を出す(20代女性)


    明るい色のカーディガンやストール、スプリングコート(20代女性)


    素材はウールとか冬だけど、パステルカラーなどの色にする(20代女性)


    パステルカラーのカーディガンをはおりたいですね。(10代女性)


    マフラーでもバッグでもいいので、暗色ではなくパステルカラーを投入する(20代女性)


    色味をパステルカラーや白にするだけでも違うが、マフラーからストールに変化させるとやわらかい印象にもなるので春らしく感じる。(20代女性)


    色のきれいなストール、肌色のすけるタイツ。(20代女性)


    春色薄手ストール。冬素材でもパステル系の色(20代女性)


    桜をイメージさせるピンク色、全体的にパステルカラー多めにつかうとよいのでは。(10代女性)


    淡い色のカーディガンをきる!(20代女性)


    明るい色の服や、素材を少しずつ軽やかにしていく。(20代女性)