「頼りになるよ、いい奥さんになるね」、「オレといるときは気張らなくていいんだよ」…「面倒見がよくサバサバした性格の姉御肌の女性に響く褒め言葉とは?」325人に聞いた女性の本音

  • 面倒見がよくサバサバした性格の姉御肌の女性には、どんな褒め言葉が響くと思いますか? 具体的な「褒め言葉の例」と、それが刺さる理由を教えてください。

    サバサバ系女子には意外と乙女な人が多いので可愛いとこあることを気付いてあげる(20代女性)


    「さすが」の一言だけで、言った相手以上に気が利くように聞こえると思う。(20代女性)


    あなたといると落ち着くなどでしょうかね。 あと尊敬するとか。(20代女性)


    やっぱり頼りになるなぁ。さすがだね。など(20代女性)


    やっぱり~さんは頼りになるわー。そこいらの男よりカッコイイ!自分でもそれなりに自覚していてそうしていると思うので、相手を立てるという意味もこめて。(20代女性)


    さらっと、「今日は素敵だね」というといいとおもいます。(20代女性)


    目上の人にもひるまず自分の意見を言っていた(10代女性)


    女性らしい、と言われるとどきっとしたりするんじゃないでしょうか(20代女性)


    かっこいいと褒めておきながら、意外な面をそこ好きです。とアピールする。(20代女性)


    「よくやってくれてるの、いつも見てるよ。本当ありがとう。」面倒見るのが当たり前になっている人にとって、見返りは求めてないけど、気づいてくれていることはやっぱりうれしい。(20代女性)


    そんなに無理しなくていいよ たまには息抜きしなよ(20代女性)


    面倒見がいい時点で悪くいえばおせっかいなのだから、サバサバしてないと思う(20代女性)


    「いつも任せっきりにしてごめんね。とても助かるよ!いつもありがとう。」ありがとうという言葉を言われるととても救われるから(20代女性)


    頼りにしてます、分からないことがあったら先輩に教えてほしいです(10代女性)


    しっかりしてそうに見えて、意外と乙女ですね。 姉御肌に見えるのはそうしようとしてるからで、根っから姉御肌ではないと思う。から。(20代女性)


    男前ですねーとか、サバサバしてて格好いいです(20代女性)


    お世話になったら感謝、感謝とその都度お礼を伝える。(20代女性)


    いつもブレずに人のことを考えて行動してスゴいね。 人前では自分の弱い部分を見せたり自己中になったりしないことを評価する言葉だと思うから(20代女性)


    同性にもモテるタイプですね。家庭に入ってもしっかりやっていけそう。(20代女性)


    本っ当に頼りになる、絶対いい奥さんになるね。(10代女性)


    きれいだね、かっこいいね、きみにしかできないよ(20代女性)


    いつも頑張ってるねとさりげなく褒めてあげる。(20代女性)


    頼れるとか助かった!とか?(20代女性)


    (頑張りすぎる人へ)そんなに背負っちゃって。「女の子」なんだから、たまには甘えてもいいんだよ。(20代女性)


    普段がんばっているから自分の前ではもっと素直になったら?(20代女性)


    やっぱりあなたに任せてよかった。ありがとう(20代女性)


    すごく女性らしいところもあって素敵、あまり言われなさそう(20代女性)


    その人がグッとくるようなポリシーのあるメッセージ(20代女性)


    しっかりしている、一緒にいると安心できるなど(10代女性)


    実は寂しがりやで誰かに気づいてほしいんでしょ(20代女性)


    「自分を持ってる女性ってかっこいいです。憧れます。でもたまに見せるカワイイ面がみたい」(10代女性)


    普段男っぽくサバサバしているので、「お前のそういうとこ女らしくて可愛いな」と自分の思っていないようなことを言われると刺さるとおもいます。(20代女性)


    「面倒見がいい女性に憧れる」と、ストレートに褒める。回りくどい言い回しより、直接的な方が伝わりそうだから。(20代女性)


    男の子にはもちろん、女の子にも好かれてるよね(20代女性)


    素直に、素敵ですよね。とかいうと照れる気がする(20代女性)


    面倒見がよくサバサバした性格の姉御肌の女性(20代女性)


    さばさばしてるけど、繊細で面倒見がいいよねとギャップをつかれたとき(20代女性)


    かっこいいですねといったことばだとおもいます(20代女性)


    ○○さんがしてくれることが当たり前になってしまった。(20代女性)


    頑張ってるや無理してるは当てはまる所があると思います。(20代女性)


    仕事や性格など内面的なことをきちんと褒める(20代女性)


    普段いわれないであろう女の子らしさをほめる言葉がいいと思う(20代女性)


    クールとか、かっこいい的なイメージを伝える。(20代女性)


    褒め言葉というより姉御肌の女性は面倒見がよいのですがその女性を気にかけてくれる人を普段意識できないので「○○さんこそ大丈夫ですか?」「普段頼りっぱなしですけど○○さんも気になります」って真面目に声かけてくれるとじんわりします(10代女性)


    なんかすごい魅力的ですね。 あまり言われない言葉だから(20代女性)


    ○○さんといるとホッとします。旦那さんは幸せだろうなぁ。(20代女性)


    「いつも頑張ってるね」「俺の前では、甘えていいんだよ」と、褒めてあげる。(20代女性)


    何事でも物事を、プラスに考えるような性格は、とても魅力的だと思うよ(20代女性)


    女っぽいなという所のほうが言われると嬉しいと思う(20代女性)


    その女性がいてくれて助かるという言葉を言う。(20代女性)


    かっこいい、姐御肌など普段いわれなれている言葉ではなく、可愛い!など(20代女性)


    「素敵だね」 「かわいい」だとピンとこないから(20代女性)


    「裏表がなくてわかりやすいよね」→しっかりもしているが可愛いらしい感じもするので。(20代女性)


    サバサバとは対極に、かわいいとか、たまに守ってあげたくなる瞬間がある。とか女の子扱いをする。(20代女性)


    サバサバしていることを褒められてもうれしくないと思うお酒を飲むと可愛いですねとか(20代女性)


    頑張ってるよ もっと甘えていいんだよ といわれるとうれしい(20代女性)


    「○○さんがいてくれて助かるよ」など相手がそばにいてくれて嬉しいことを伝える。自分の存在が認められたらうれしいと思う。(20代女性)


    ほんとはさみしがり屋だって、おれ知ってるよ。(20代女性)


    「いつも頑張ってるね。でも、たまには力を抜いても良いんじゃない?」いつも気を張って周りを引っ張っている人にとって、自分で力を抜くことは難しいと思うから。(20代女性)


    たまには弱いとこも見せたら?と言われたら弱い。頼るのが下手だから(10代女性)


    普段かっこいいけど可愛いとこもあるんだね。(20代女性)


    何をやっても手際いいですね。見習いたいけど何をすればいいですかと聞く(20代女性)


    女の子らしい可愛いなどと言うといいと思う(20代女性)


    まじかっこいいっす!でもたまに超絶かわいいですよね!(いわれなれてないから)(20代女性)


    飲んで酔っ払ったときなどにかわいいなどのほめ言葉 普段言われなれていないことばがやはりひびく(20代女性)


    意外と甘えん坊なところあるでしょ?そんな君も可愛いなー。(20代女性)


    「頼りになる」(20代女性)


    頼りがいがあり、一緒にいてすごく楽だという。(20代女性)


    ほめ言葉ではないがいつも頑張ってるね、たまには気をぬきなよと甘えさせてくれるような言葉(20代女性)


    「少し肩の力を抜いてみたら?」と、気遣ってくれる。(20代女性)


    「~がいてくれて本当によかった!」と、頼りがいがあることを伝える(20代女性)


    おなじことばでもささるやつにはささるしささらないやつにはささらない(20代女性)


    あなたのおかげでたくさんの人が助けられてます。単純だけど、やっぱり嬉しい言葉だから。(20代女性)