「頼りになるよ、いい奥さんになるね」、「オレといるときは気張らなくていいんだよ」…「面倒見がよくサバサバした性格の姉御肌の女性に響く褒め言葉とは?」325人に聞いた女性の本音

「頼りになるよ、いい奥さんになるね」、「オレといるときは気張らなくていいんだよ」…など「面倒見がよくサバサバした性格の姉御肌の女性に響く褒め言葉」について紹介します。(2014年7月実施 10~20代独身女性325名)

  • 面倒見がよくサバサバした性格の姉御肌の女性には、どんな褒め言葉が響くと思いますか? 具体的な「褒め言葉の例」と、それが刺さる理由を教えてください。

    「安心できる」頼もしいという言葉よりも母親のニオイや逞しさが抑えられている。(20代女性)


    サバサバしているとかかっこいいという褒め言葉は慣れているので、逆に「可愛いところありますね」と意外な点を褒めるのがいいと思う。(20代女性)


    悩みなんてなさそうだ、楽観的なのかな、前向きさを褒めたらいい(20代女性)


    さっぱりしているね、やさしさがないかんじにもきこえる(10代女性)


    かわいいところあるんだね。そういうところギャップがいいね。 普段言われないと思うから。(20代女性)


    「一緒にいると楽」空気のような存在にあこがれるので(20代女性)


    いつもありがとう。そう言う人は承認欲求が強いと思う。(20代女性)


    「いつもすごく頑張ってるよね、あなたのおかげでいつも物事がスムーズに運ぶ、ありがとう」ととにかくストレートに感謝をする(10代女性)


    「○○さんは本当に頼りになって憧れます!」「サバサバしているのに女性らしさがあって素敵です」と褒めると相手が気にしている点があってもカバーできて良いと思う。(20代女性)


    いつ見てもしっかりしていて綺麗でカッコいいと褒める。可愛いではなく、美しいと言う。(20代女性)


    以外に可愛いとか繊細とかその人のイメージからは遠いような言葉(20代女性)


    たよりにしています。たよりにしてもらうとうれしいでしょう。(20代女性)


    以外と繊細で几帳面なので、その辺りをほめること(20代女性)


    ○○さんがいてくれて本当にうれしい ○○さんのおかげだよ(20代女性)


    「いつも助けてくれてありがとうございます」(20代女性)


    何事にも「ありがとうございます」のお礼を言う。面倒見がいい人だと普段一緒に居る人は「やってくれて普通」になっていそうなので。(20代女性)


    結構乙女な面もあってかわいいね、といわれるとうれしいと思う。(20代女性)


    逆にかわいいといってほしいんだと思います(20代女性)


    みんなから好かれているよね、実は私もすごく尊敬しているの。と。(20代女性)


    仕事が出来て頼もしく、頼りになるということをほめる。(20代女性)


    意外とかわいいとか女性らしいところもあるんだねというといい。(20代女性)


    姉御肌なのに、ときどきすごくかわいいところがあるのがいいね。(10代女性)


    つかれているときにやさしくするとよさそう(20代女性)


    意外な可愛い面を褒めるか、かっこ良く頼りになる所を褒めるかのどちらか。 実は可愛いと見られたい人なのか、全くそうでないかで掛ける言葉は180度変わる。 どちらにせよ、内面を把握することが大事(20代女性)


    逆に、女の子らしい部分を見つけてあげて、そこをかわいいとか、女の子らしいって誉めると刺さる気がする。そういう女の人って、サバサバしてるね!とか、カッコイイ!とかって言われがちなので、普段言われ慣れて無い分きくと思う。(20代女性)


    「可愛い面も持ち合わせてるよね。」頼りになるや、一緒にいて楽などは言われなれていると思うので、ちょっとした可愛いしぐさや一面が見えたときに言ってくれるとよさそう(20代女性)


    頼りになる、とか?面倒見がいいってことは、自分がいないとダメだと思ってるわけで、頼られてるはずだと自信を持って行動してると思うので、頼りになるって言われたらうれしいんじゃないだろうか。(20代女性)


    姉御肌に見られる女ほど男勝りだと思われると傷つくので、女性的な面を褒める(20代女性)


    がんばってるねとか(20代女性)


    意外と女らしい、ギャップが良い等、イメージと違うことを言う。(20代女性)