男の子にリードしてもらいたいな、頼りにしてるよ…「「誰かがやってくれて当たり前」と思っている末っ子タイプの男性と交際する場合、受け身なカレに自分から動いてもらうための言葉とは?」325人に聞いた女性の本音

男の子にリードしてもらいたいな、頼りにしてるよ…など「「誰かがやってくれて当たり前」と思っている末っ子タイプの男性と交際する場合、受け身なカレに自分から動いてもらうための言葉」について紹介します。(2014年7月実施 10~20代独身女性325名)

  • 「誰かがやってくれて当たり前」と思っている末っ子タイプの男性と交際する場合、受け身なカレに自分から動いてもらうためには、どんな言葉をかけるといいのでしょうか。ご想像でも構いませんので、具体的に教えてください。

    私はアナタのお母さんじゃないから、と冷たく言う(20代女性)


    こうしてくれると助かるな~、嬉しいな~と言う。(20代女性)


    これやってくれたら嬉しいなと伝えてみるのがいい(20代女性)


    もうままはいないのよ、じぶんでやろうねー(10代女性)


    私、これできないから、これお願いしてもいい?(20代女性)


    自分で能動的にやらないとご飯も食べることができないよ。(20代女性)


    役割分担をしよう、男と女の適した仕事があるからね。(20代女性)


    頼られることが少ないと思うので、頼りにしているということを伝える(10代女性)


    「これ、してくれたら嬉しい」やってくれたら必ず「ありがとう。すごく嬉しい」と過剰に喜ぶ(20代女性)


    甘やかされている=察することができないので、ストレートに「あなたから動いて!」という(20代女性)


    ごめん、ちょっとだけ手伝ってといって、手伝ってくれたら、さすがだね!と褒めまくる。(20代女性)


    あなたが私のために何かしてくれると本当に嬉しい、ありがとう(20代女性)


    末っ子タイプが好きでなければ、そのうちに問題が大きくなる。(20代女性)


    ○○してほしいなとか、とにかくほめるとかのせる(20代女性)


    「手伝って」「一緒にやろう?」「どっちが早いか競争ね」(20代女性)


    何かしてくれたごとに大げさに喜んだり「ありがとう」を連発。(20代女性)


    これをやってる姿にすごく尊敬しちゃうとほめてみる(20代女性)


    役割を与えて、自尊心をくすぐって手のひらで転がす(20代女性)


    褒めちぎって自主的に動けるように仕向ける(20代女性)


    こうしてくれるとうれしいな。ということを地道に伝え続ける。(20代女性)


    やってくれたらうれしいとおだてる。感謝しまくる。(20代女性)


    にゃんにゃん、あれをこうしてくれると嬉しいなあ、てな具合。(10代女性)


    ひとつなにかやってくれるたびに褒めまくる。(20代女性)


    わたしは体調が悪いからやって、大事に思ってるならやって(20代女性)


    「セルフだから!」「はい、よろしく」この二つがききます(20代女性)


    別の人の行動に対して「ああやって○○してくれる人にあこがれる」とか言っちゃう(20代女性)


    最初は○○がやりたいんだけど、××でできなくて……△△くんはできる?等。お願いする。かなえてもらった時は期待通りでなくても感謝。そのうち分かってくれることを期待。(20代女性)


    なにかやってくれた時に超喜んで、嬉しいアピールする。(20代女性)


    具体的な内容を示して、これをしてくれると助かる・嬉しいとはっきりと伝える(20代女性)


    人によるだろうし、やってほしいことがあったらハッキリ言うと思う。(20代女性)