色付きのブラジャーが透けて、日焼け対策をやりすぎた、日焼け対策で長袖をきた…「暑い日に外出していて、失敗した!と思ったこととは?」161人に聞いた女性の本音

色付きのブラジャーが透けて、日焼け対策をやりすぎた、日焼け対策で長袖をきた…など「暑い日に外出していて、失敗した!と思ったこと」について紹介します。(2015年2月実施 10~20代独身女性161名)

  • 暑い日に外出していて、失敗した!と思ったことはないでしょうか。

    色付きのブラジャーが透けてて恥ずかしい思いをした(10代女性)


    あせをかきやすいので、あせの問題は多々ありました(20代女性)


    とにかく日焼けしたくなかったので、日焼け対策をやりすぎたと思いました。(20代女性)


    化粧をテキトーにしてったから脂や汗でグダグダになった時。そして化粧品を鞄に入れ忘れてたというダブルパンチの時。(20代女性)


    汗ふきタオルを忘れてしまって化粧がボロボロ~(20代女性)


    紫外線対策で日焼け止めや化粧を厚塗りし、さらに汗もかいてしまったため、肌が傷つき皮膚科通いになってしまった(20代女性)


    暑いので薄いワンピからでたひざ下の足に無駄毛が・・・。(20代女性)


    暑い日の服って、考え物です。特に汗対策を取りやすい服ですね。(20代女性)


    日焼け対策で長袖をきたら、暑さには勝てなかった(20代女性)


    紫外線を気にしすぎて白塗りお化け、あせでどろどろ(20代女性)


    ファンデーションを安いもにしてしまって汗を拭いたときに色落ちした(10代女性)


    汗シミが目立つ色の洋服を着てしまったとき(20代女性)


    脇汗のシミ。服と素肌部分の紫外線対策が不十分で帰宅したら焼き跡がくっきり。 サンダル履いた時の紫外線対策忘れ。(20代女性)


    あつくていらいらするからでなきゃよかったとおもう(20代女性)


    日焼け止めをぬってこなかったり、処置をおこたったとき(10代女性)


    汗をかくのが嫌で、室内から外に出られなかった。日傘をずっとさしていて、うっとうしがられた。(20代女性)


    グレーの服を着て脇汗が目立ってしまったとき(10代女性)


    暑い日なのに自転車に乗って遠出して行きはいいけど帰りめんどい時(20代女性)


    日傘を忘れる・制汗スプレーをするのを忘れる・日焼け止めを塗るのを忘れる。(20代女性)


    わきあせシミがじーっとり。汗をかきやすいのでいやだな(20代女性)


    化粧が汗でどろどろになる(20代女性)


    脇汗の目立つ黒いTシャツを来て行ってしまったとき。(20代女性)


    日焼け止めを塗りすぎてファンデーションが浮いてしまった(10代女性)


    思いっきりノースリーブで上着を忘れて寒い思いをしたこと(20代女性)


    グレーの服は汗ジミがわかりやすいので着ていって失敗したと思いました。 汗をぬぐったら眉毛が消えてしまったりもありました(20代女性)


    日焼け止めがういてきている、汗でパンダ目になる(20代女性)


    わきあせがようふくにしみているときはうわっとおもう(20代女性)


    特にないので、失敗とか、成功とか感じたりしません。(10代女性)


    汗ジミが目立ちにくいカラーの服を着てきたが、汗で肌に張り付いてしまったとき。 化粧ベースが上手くいっていなくて、汗で化粧が崩れていたのに…気づかなかったとき。 トイレの鏡で目の下がグレーになっていたのを知った時は、本気でへこんだ。(20代女性)


    顔に日焼け止めを塗り忘れて顔が焼けて皮がむけてしまった事(20代女性)