手をつないであるく、顔をみて笑顔になったとき、並んで座りながら…「花火大会で男性との心の距離が縮まる瞬間とは?」185人に聞いた女性の本音

手をつないであるく、顔をみて笑顔になったとき、並んで座りながら…など「花火大会で男性との心の距離が縮まる瞬間」について紹介します。(2015年2月実施 10~20代独身女性185名)

  • 花火大会で男性との心の距離が縮まる瞬間を教えてください。

    ずっと手をつないでいてくれる、金魚をすくってくれたとき(20代女性)


    人混みは大変だから。と手を差し伸べてくれる。(20代女性)


    こんざつしているとおもうので、きをつかわれると(20代女性)


    彼女の歩幅とか色々合わせてくれる時。気づかいを感じてくれるとすごく嬉しい。 屋台を見る時も花火を見る時も同じ目線の感想を言ってくれる時。(20代女性)


    花火を見ながら同じ瞬間に『すごい!』と言ってしまう(20代女性)


    花火を見ながら握った手がギュッとつよく握られたとき(20代女性)


    大きな綺麗な花火が打ち上がったとき、お互いの顔をみて笑顔になったとき(20代女性)


    一緒に食べ物の買い出しに付き合ってくれて、はぐれないように常に見てくれる(20代女性)


    一緒に並んで座りながら花火を見ていたら、自然と距離は縮まります(10代女性)


    花火大会に行かないので分からないが、人ごみから離れて花火を見ている時などではないかと思う。(20代女性)


    花火を見ながら同じ瞬間に『すごい!』と言ってしまう(10代女性)


    人混みの中ではぐれないように手をぐっと握ってくれたとき(20代女性)


    慣れない浴衣を着て行って歩きにくい時に歩くペースを合わせてくれたり、階段で手を貸してくれたりしたとき。(20代女性)


    同じ空間にいる。暗い中での会話。いつもと違う状況。(20代女性)


    ふたりきりで共に空を見上げて感動していたらそれだけで親密な気がする。(20代女性)


    二人でその辺に座ってじーっと見てる瞬間。何も言わなくてもいい。(20代女性)


    同じ物に一緒に感動していたら縮まるんじゃないかな?(20代女性)


    手を引いて先に歩いてくれる。花火を見て素直に感動している顔を見たとき。(10代女性)


    手をつないであるく。屋台で何かを買って一緒にたべる(10代女性)


    後ろからハグされながら人気の少ない場所で見る。(20代女性)


    同時に感動したらかな 見たことないからわからない(20代女性)


    混雑してる中、気を遣いながら歩いてくれる。(10代女性)


    好きな花火が相手と同じものだったときとか(20代女性)


    相手が子どもの様にはしゃいだり、買ったものを一緒に分けあう時、暗い中で触れようとしているのが分かった時(20代女性)


    混雑の中で、迷子にならないように、手をつないでくれる(10代女性)


    混雑している時にきちんとリードしてくれて、適宜「大丈夫?」とケアしてくれる(20代女性)


    人ごみではぐれないように手を繋がれるのはテッパンではないでしょうか! 浴衣を着ていったときに、浴衣が汚れないように下に敷物をひいてくれたり、足が痛くないかしんぱいしてくれたりするとぐっときます(20代女性)


    離れないように手を繋いで歩く、声が聞こえる距離で話す(20代女性)


    多少の事柄がありますが、個人的な内容であるので記載は控えます。(20代女性)


    花火中にきょりがちじまったときにおっとおもう(20代女性)