イケメンが人生で得してることって?得したエピソード集も一挙公開

  • 得だけじゃない?イケメンが損すること

    さんざん、イケメンは得!とお伝えしてきましたが、当事者に言わせれば、得ばかりではないようです。イケメンであるがゆえに、逆に損してしまうこともあるのだとか。

    では、イケメンがどのような場面で損してしまうのか、見ていきましょう。

    セクハラを受けやすい


    美人はセクハラに遭いやすいといわれますが、それはイケメンも同じこと。職場で女の上司から色目を使われたり、過度なボディタッチを受けたりして、困っているイケメンも少なくないのです。

    イケメンだから近づきたい、触れたいと思う女性の餌食になってしまうのですね。また、男性からセクハラを受けることも…。ただ容姿がいいというだけで狙われやすいというのは、損としか言いようがありません。

    イケメンを見るとついつい触れたくなってしまうセクハラおばさんには、くれぐれも気をつけたいものです。

    苦手な女性からも言い寄られやすい


    イケメンはモテるから得とお伝えしましたが、逆にモテるがゆえに損なこともあります。「好きでもない女性からしつこく言い寄られて困る」と悩んでいるイケメンも少なくないのです。

    一般的にはモテるのは得だと思われがちですが、苦手な女性から迫られるのは苦痛なことですよね。モテなければ、そのような災難はあまり訪れないはずです。

    モテるけれど対応するのが面倒というのは、イケメンの嬉しいようで悲しい事実なのではないでしょうか。

    周囲の男性に嫉妬される


    女性にモテることや仕事で有利など、イケメンというだけで得することが多いため、他の男性から嫉妬されることはやはり少なくないようです。

    努力もせず顔だけで成功していると誤解されたりすることも…。見た目がよいことを妬まれた結果、あら探しされたり揚げ足を取られたりした経験のある人もいるのではないでしょうか。

    望んでイケメンに生まれたわけではありませんが、どうしても周囲の男性に疎ましく思われてしまう。これはもう、イケメンの宿命なのかもしれません。

    顔だけで評価され中身を見てもらえない


    顔がかっこいいという褒め言葉ばかりで、努力していることや人柄についてはスルーされてしまうこともしばしば。どうしても顔が注目を集めてしまうため、中身を評価してもらいにくいというのは、多くのイケメンが持つ悩みのようです。

    顔だけでなく、中身を見てほしいと願っているイケメンは意外と多いのかもしれませんね。