「結婚を前提に」という言葉、マメなメール…「男性からの熱烈な愛情表現で、若い頃は「重すぎる」「うっとうしい」と感じたのものが、歳を重ねるとともに「誠実な人かも」という印象に変わった言葉や態度とは?」179人に聞いた女性の本音

「結婚を前提に」という言葉、マメなメール…など「男性からの熱烈な愛情表現で、若い頃は「重すぎる」「うっとうしい」と感じたのものが、歳を重ねるとともに「誠実な人かも」という印象に変わった言葉や態度」について紹介します。(2014年12月実施 10~20代独身女性179名)

  • 男性からの熱烈な愛情表現で、若い頃は「重すぎる」「うっとうしい」と感じたのものが、歳を重ねるとともに「誠実な人かも」という印象に変わった言葉や態度はありますか?それはどんな愛情表現ですか?具体例を教えてください。

    君が好きすぎて何も手につかない、どうしてくれるんだこの野郎(20代女性)


    自分はこういう人間なんだとやたら自分のことばっかりアピールしてくる(20代女性)


    少し強引な感じ。若いころは大人ぶってたことも、大人になるとスマートに見える。(20代女性)


    朝晩きちんと毎日おはようとおやすみのメールをくれる(20代女性)


    言葉と態度と気持ちが重なって表現できた場合(20代女性)


    とにかく手をださず、じぶんのことを大切にしてくれているとき(20代女性)


    ずっとそばで守っていきたい、という台詞はぐっとくる(20代女性)


    やたらと気にかけてくるのは意外と気を使っている(20代女性)


    「結婚を前提に」とか「俺が責任を取る」って言うような男の人をなんだかなあって思っていたけれど、大人になって印象が変わった。(20代女性)


    きざっぽい告白とか、花束のプレゼント。前は花束とかどうしよう、みたいな感じだったけどいまは普通に嬉しい。(20代女性)


    男友達と遊ぶ時に帰る時間などを細かく聞いてくること。 今になったら、信頼してもらうにはこちらからも言わなきゃだと気づかせてもらえるし、大切にされてるのかなと感じる。(10代女性)


    ちゃんと考えてるから。っていうこと。考える工程が無い人はもうほんとにだめ。(20代女性)


    「愛している」はこれぞというポイントで使われると誠実だと思うけど、毎回使われると言葉の重みがなくなる。ちゃんと使い時を理解している大人が使う言葉だと思うし、女性側もそれを理解している年齢で受け取りたい言葉。(20代女性)


    「実は細かく気を配ってくれてるところ、ちゃんと見ているよ」「整理上手だね。部の資料の整理を任せてみたいな」(10代女性)


    メールや電話での対応がかなり丁寧な人。優しさや思いやりがわかる。(20代女性)


    いつもやりたそうなはなしをしているけど、こちらから誘ったらうまくにげた(20代女性)


    薔薇の花束・・・。現実的でないがあれは感動すると思う。(20代女性)


    逆だ。無知なわかいころのほうが誠実だとカンチガイし年をとると重く感じる(20代女性)


    私の両親と仲良くしたがる、付き合ってすぐ親に会いたがる(20代女性)


    ずっと愛してると言い続けて、いつも毎日言い続けてうっとおしかったけど、この人は本当に浮気しないんだなとある日思った。(20代女性)


    これでもかって優しくしてくれるとき。 優しさは誠実な証拠だと思えるようになってくる。(20代女性)


    テレビドラマであるみたいな、花束をプレゼントとかもなんかいいなと思うようになった。(20代女性)


    一緒に暮らしたら・・・という想像をしているような彼の言葉から、昔なら嫌だったけれど、今は愛情と感じるという自分の変化がある。(20代女性)


    いつでもハグをしてくれる。それが性的なものにつながらなくなったので。(10代女性)


    毎日のメール。忙しくても毎日連絡くれると愛を感じる(20代女性)


    一生懸命アピールされたら と思うけどわからない(20代女性)


    好きな人の愛情表現はなんでも嬉しいので重すぎるとか感じたことがないかも。(20代女性)


    連絡を毎日してくれる。 仕事帰りに終わったと報告してくれる。(20代女性)


    何回断ってもずっと諦めず、毎日連絡が来る。(20代女性)


    将来のことを考えてくれている発言をしてくれる(20代女性)