お尻好きな男性の心理とは?美尻の作り方やおすすめの体位もご紹介!

女性から見ると、お尻が好きという男性の心理は少々分かりづらい点もありますよね。なぜ顔やおっぱいなどではなく「お尻」が好きなのか、知りたいと思いませんか?今回の記事では、なぜお尻が好きなのか男性心理を掘り下げてみました。美尻作りやおすすめの体位も必見です!

  • お尻好きな男性の気持ちが知りたい!

    男性がよく「俺って〇〇フェチなんだ」と言いますよね。この時フェチとして男性が挙げる女性の身体の部位には、必ずといっていいほど「お尻」が入っていることでしょう。

    女性の身体の象徴といえば「おっぱい」を思い浮かべますが、これと二分するほど人気がある女性のお尻。男性によって「女性のお尻が好き」という人は、どんな心理・理由から女性のお尻が好きなのか、知りたいと思ったことはありませんか?

    また、女性にしてみれば、お尻の大きさや形が悩みという人も少なくありません。むしろ自分のお尻に関して、コンプレックスさえ感じている女性の方が多いといっても過言ではありません。なのになぜ男性はそんな女性のお尻を「好き」と思うのでしょうか?

    お尻が好きな男性は多い


    女性のおっぱいと同じく、お尻が好きな男性はとても多く、その理由は男性によって様々です。女性からすると、ともすればコンプレックスにもなり得るお尻ですが、そこには男性なりのエロチシズムがあるようです。今回の記事では、お尻が好きという男性心理を中心に掘り下げ、理解を深めていきましょう。
  • お尻好きな男性の心理と好きな理由

    なぜ男性は女性のお尻が好きなのか、その心理は男性によって違いがあります。なので、女性が思う「美尻」を必ずしも好むとも言い切れないのです。そして見た目に加え、手触りや感触などもお尻を好きになる重要な理由に。

    この項目では、そのように微妙な男性心理を深掘りしていきましょう。

    くびれからおしりにかけてのラインが好き


    女性の身体における最大の魅力。それが丸みを帯びたラインでしょう。女性の身体つきは、どこを見ても男性と違い、骨ばっていないのが特徴ですよね。それが特に感じられるのが、腰のくびれからお尻にかけて。

    女性のお尻には、男性よりも多めにお肉がついています。ですから腰のくびれからお尻のラインに大きな「差」が出るのです。なのでその部分を見ると、男性は強く女性を感じ、お尻が好きになってしまうのでしょう。

    性器の近くにあるので興奮する


    女性器は、お尻の中の隠れた場所にありますよね。ですからお尻=女性器、もしくは女性器=お尻というイメージができるのだと推測ができます。真後ろから見ても、女性器はまったく見えません。

    ですがお尻を広げれば見えることから、そのことを想像し興奮が高まるのでしょう。丸見えではなく「隠れている」ことにこそ、男性は魅力を感じるのでしょうね。

    お尻はわしづかみできるから好き


    女性のお尻は、男性が手のひらを大きく広げてわしづかみできる、唯一の場所です。このことが興奮を高めるケースもあります。男性の手の大きさでも、女性のお尻全体をつかみきることはできませんよね。どんなに一生懸命に手を広げても、その手に収まることはありません。

    なのでますます掴みたい欲求に駆られ、わしづかみしたくなってしまうのです。さらに男性の手でも収まらない「溢れる」お尻に性的な魅力を感じ、好きになってしまうと考えられるでしょう。

    丸みが女性らしさを感じさせる


    お尻は男性・女性に限らず丸いものですが、女性のお尻は特に丸く、肉感的です。男性のお尻も丸いことに違いありませんが、堅かったり骨ばっていたりして、実際は丸いとも少し違いますよね。

    なので男性からすると、丸いお尻=女性の印象に繋がるのです。女性の身体はどこも丸みを帯びているのが特徴ですが、それが特に感じられるお尻は男性の好きになるポイントになりやすいのでしょう。

    後ろ姿で妄想できるところ


    男性が女性の後ろ姿を見たとき、顔とおっぱいは見る事ができませんが、お尻はしっかりと正面から見ることができますよね。しかも後ろ姿なので、注目してしまったとしても相手の女性には気付かれることもありません。

    顔やおっぱいなどといった部分は、よく見たくても女性の視線が気になるので、凝視することはできません。セクシャルポイントを、女性本人に気付かれずに見れて、なおかつあれこれと妄想できるのが、まさにお尻なのです。