信用できない女の特徴とは?信用できる女との違いや対処法をご紹介!

あなたの周りに信用できない女はいるでしょうか。その女性によって、トラブルに巻き込まれたり、あなたが嫌な思いをしたりしたことはありませんか?それは信用できない女の特徴を知ることで、回避できるはず。今回は信用できない女の特徴や対処法など、徹底解説していきましょう。

  • 信用できない女にありがちな特徴

    「なんとなく信用できない…」断言はできないけれど、そう思ってしまう女性がいる。そんな人もいるでしょう。今回テーマとするのは、「信用できない女」です。これまで「なんとなく信用できない」と思っていた女性をしっかりジャッジすべく、「信用できない女」を徹底検証していきましょう。

    最初の項目では、信用できない女にありがちな特徴をご紹介していきます。付き合う中で、あなたが信用できないと思った女性と比較してみてください。たくさん当てはまるようなら、信用できない女と判断してもいいかもしれません。

    遅刻が多い


    信用できない女の特徴として、遅刻が多いというものがあるでしょう。待ち合わせをしても時間通りに来たことがない。または仕事にも遅刻しがちなどの女性は、信用できないと判断せざるを得ません。他のことが出来ていても、約束や決まりを守れないのですから、大事な信用は失うことになるでしょう。

    嘘つき


    真実を曲げたり、ありもしない嘘をつく女性は、信用できない女といわれてしまいます。「嘘つきは泥棒のはじまり」なんて、よく子供の頃言ったのもですが、そのとおりですよね。嘘をつくことは、良くない行いの始まり。ですから信用できないと思われても仕方がないのです。

    自己中


    自分を中心に物事を考える「自己中」な女性は、あまり信用できないないでしょう。自己中な人は、人の話にあまり耳を貸しませんよね。そして自分が輪の中心にいなければ気が済まないので、周りの人を振り回す傾向があります。このような言動は、他人から見て「どこを信用すればいいの?」と思われがちになるでしょう。

    おしゃべり


    信用できない女に多くみられる特徴の一つとして、おしゃべりがあります。この場合のおしゃべりとは「話し好き」ではありません。言ってはいけないことを、ついペロッと話してしまう、うっかりなおしゃべりが多いという意味です。なんでも軽く話してしまうおしゃべりな女性は、信用できないと他人から思われてしまうでしょう。

    秘密を守らない


    前述のおしゃべりで信用できない女は、加えて秘密を守らないという特徴もあります。おしゃべりな性格だから、秘密なこともついポロリと漏らしてしまうのです。二人の間の秘密だったにも関わらず、第三者に軽く話してしまうその行為は、信用できないことそのものといえるでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)