趣味にお金かけすぎ、何度も転職する…「結婚後を想像したとき、夫に対して、「相手選びに失敗したな」と思う原因となることとは?」351人に聞いた女性の本音

趣味にお金かけすぎ、何度も転職する…など「結婚後を想像したとき、夫に対して、「相手選びに失敗したな」と思う原因となること」について紹介します。(2014年8月実施 10~20代独身女性351名)

  • (結婚後を想像してお答えください。または周囲の既婚女性から見聞きしたエピソードを参考にお答えください。)夫に対して、「相手選びに失敗したな」と思うとしたら、それはどんなことが原因になるのでしょうか。具体的にお答えください。

    不倫に走った。家にあまり帰らない。飲み会続きで、お金がどんどん飛んでいく。休日に家族といない。(20代女性)


    お互いを尊重しあえることが出来ないと破滅すると思う。喧嘩しても仲直りするという約束を絶対に守って欲しい。(20代女性)


    亭主関白でやってもらって当たり前の感じ悪いタイプの人だった(20代女性)


    カッとなったら、壁をなぐるなど、直接手をあげないが、暴力をしたりする(20代女性)


    子育てや教育方針、金銭感覚が自分と大きくかけ離れている場合(20代女性)


    相手の友達の人間性を自分がまったく受け入れられないとき(10代女性)


    いてもいなくてもどっちでもいいような存在意義のない人になったらそう思うだろな。(20代女性)


    収入ふあんてい、親戚との関係が複雑など。(20代女性)


    とにかく亭主関白で人の話を聞いてくれなく、自分のことばかりの時(10代女性)


    収入が不安定、家族と打ち解けられない、何もしてくれない(20代女性)


    頭が悪く金遣いが荒く不倫しまくるバカのハゲ(10代女性)


    夫が常に自分の実家を優先し、それを妻に強要する(20代女性)


    共働きなのに家事の分担に協力してくれない、自分の夢ばかり追い求める(20代女性)


    やっぱり家事は分担してがんばっていただかないといけませんね。(10代女性)


    まあ、いろいろあります。最も重要なことは、相性が良くないこと。(20代女性)


    話すことが仕事の愚痴ばかりでうなずくことしかできないのに延々同じことを聞かされる。(20代女性)


    子ども好きではなく、自分が一番子供っぽい面を見たとき(20代女性)


    結婚するまえはいろいろ協力してくれていたのに結婚したら家庭をないがしろ(10代女性)


    想像ですが、家事や子育てに協力的でないのは致命的と思います。(20代女性)


    仕事の不満ばかり話す。子どもの面倒をみない。(20代女性)


    自分の家族を優先されると、私の家族のことはどうでもいいのかと失望すると思う。(10代女性)


    酒癖が悪い。暴力をふるう。浮気をする。結婚前と同じペースでの生活(飲み会など)(20代女性)


    年上で頼れる人かと思ったら甘え坊で手に終えなく無くなったとき(20代女性)


    価値観が違いすぎて毎日喧嘩する。 家に居る時は王様気取りで上から目線な発言ばかりする。 家に居る時は子供の相手だけはしてもそれ以外は何一つせず文句ばかり言う。(20代女性)


    うそつきだったら。(20代女性)


    最初は愛情で「~してあげたい」「~してあげよう」という気持ちで接してくれていたのが、いつのまにか「~してやっている」「~しているのに」という上から目線に摩り替わり始めたとき。日常間でストレスになり耐えられません。(20代女性)


    しごとをまじめにしないじぶんのことしかかんがえない(20代女性)


    かじをまったくてつだわないおとこはやっぱりさいあくだとおもいます(20代女性)


    「自分の中で決まった答えしか出せない」「そもそも人の話を聞く気がない」 どんな関係でも譲歩や妥協点を話し合えない相手は無理だと思いました。(20代女性)


    酒癖が悪い 元カノの写真や元カノからもらったものを捨てていない(20代女性)