男性に「付き合ってください」と言わせるには?振られない告白方法!

  • 男性が「付き合ってください」と言いたくなる女性

    男性から「付き合ってください」と言われるためには、男性が「付き合ってください」と言いたくなる女性をリサーチしておくのもおすすめです。

    男性が付き合いたいと思う女性になれば、好きな人から告白される可能性はより高くなるでしょう。

    その可能性を高めるためにも、早速男性が「付き合ってください」と言いたくなる女性の特徴を解説していきます。

    気持ちを素直に伝える女性


    気持ちを素直に伝える女性は、男性に限らず、多くの人から好かれやすいですよね。素直で正直な人は接しやすく、愛嬌があり、一緒にいて楽しいと思うものです。特に男性は、素直な女性に対して可愛らしさを感じる人が多いため、身近に素直で可愛らしい人がいれば気になってしまうでしょう。

    好きな人を前にすると、なかなか素直になるのは難しいかもしれませんが、できるだけ素直に接することを意識していくのがポイント。素直で可愛らしい姿を見せていけば、好きな人はそんなあなたを魅力に感じ、彼女にしたいと思うようになるはずですよ。

    一緒にいて安心する女性


    女性だって、一緒にいて安心する男性と付き合いたいと思いますよね。男性も同じように、一緒にいて安心できる女性と付き合いたいと考えるものです。

    そのため、「付き合ってください」と言われたいならば、一緒にいて安心できるような女性を目指していきましょう。お互い下手に飾ることや気を使うことなく、自然体でいられるような関係を目指すのがベストです。

    最初から打ち解けるのは難しいため、まずは自分のことを少しずつ話してみたり、相談ごとやちょっとした愚痴を話してみたりすると良いでしょう。好きな人はあなたに対して「心をひらいてくれている」と感じ、自身も心開いてくれるはずです。

    特別扱いしてくれる女性


    特別扱いをしてくれる女性に惹かれる男性は珍しくありません。自分を大切に思い、尊重してくれて、特別扱いしてくれる女性がいれば「付き合ってください」と告白する可能性は十分にあるでしょう。

    たとえば、好きな人の考えを尊重したり、共感したりしていけば、好きな人はあなたに対して「自分を理解してくれる人」という印象を持つようになります。自分を理解して肯定してくれる存在は、一緒にいて居心地がよく、特別だと思えるようになるのです。

    趣味を一緒に楽しめる女性


    一緒に趣味を楽しんでくれる女性と付き合いたいと思う人は多くいます。特に男性は趣味を大切にしている人が多く、彼女と一緒に趣味を楽しんでみたいと夢見ている人は少なくありません。

    そのため、好きな人から「付き合ってください」と言われたいならば、好きな人の趣味に興味を持ってみましょう。できれば自分もその趣味をはじめてみて、好きな人と一緒に楽しめればより告白される確率は高くなります。

    一緒に趣味を楽しんでいるうちに「付き合ったらもっと楽しい毎日が送れそう」「趣味も楽しめるなんて理想の彼女かもしれない」と考えるようになり、次第に告白を意識するようになるでしょう。
  • これって告白なの?男性が言いがちな告白の言葉

    男性から言われる思わせぶりな発言に対して「これって告白?それとも違う?」と悩んでしまうことってありますよね。

    そこで最後に解説していくのが、男性が言いがちな告白の言葉の数々です。

    どんな言葉が告白のつもりなのか、その言葉の意味や心理を紹介していきましょう。

    「○○のこと気になってる」


    「○○のこと気になってる」というのは、思わず「告白なの?」と疑ってしまうセリフですよね。

    これは、奥手な男性が言いがちな告白のセリフです。「付き合ってください」「好きだよ」と言うことが恥ずかしく、匂わせるような発言をするのが精一杯なのですね。

    ただ、恋愛に慣れている男性がこのセリフを言った場合は、告白ではない可能性が大。このセリフを言うことで、女性の反応から自分にどの程度好意を持っているのか確かめようとしているのです。

    「友達以上になりたい」


    「友達以上になりたい」と言われたら、どういう意味!?と言葉の真意が気になってしまいますよね。

    このセリフも奥手な男性が言いがちな告白のセリフのひとつ。「付き合ってください」と言うのが恥ずかしいため、友達以上になりたいと伝えることで、自分の気持ちを察してもらおうと考えているのですね。

    もしこのセリフを言われた場合は、「それってどういう意味?」と聞き返してみましょう。聞き返すことで、男性は正式に告白をするタイミングを得たと考え、「付き合ってください」や「好きだよ」という言葉を言ってくれるはずです。

    「他の男に渡したくない」


    「他の男に渡したくない」というセリフは、かなり思わせぶりな告白の言葉ですよね。言われたらどういう意味なのだろうと考え、悩んでしまう人が多いでしょう。

    これは嫉妬心を抱いている男性が言いがちな告白のセリフです。女性が他の男性と親しくしていることに焦り、どうにかして気を引きたいと考えているのです。わざわざ「渡したくない」と言うほど切羽詰まっており、独占欲を抑えられなかったのでしょう。

    「○○を彼女にしたら幸せだろうなあ」


    「○○を彼女にしたら幸せだろうなあ」というセリフは、かなり思わせぶりな発言ですよね。告白なのか、それとも単なる恋愛の話なのか。真意が気になってしまいます。

    本心としては、女性のことが気になっているのでしょう。彼女にしたいと考えており、すでに一緒にいて幸せだと感じているはずです。しかし、「付き合ってください」と堂々と言えるほどの自信がなく、女性の反応次第で告白を考えていることがほとんどです。

    もし言われた場合は、どういう意味なのかを尋ねて、「付き合ってください」という言葉を引き出していきましょう。

    「付き合ってください」という言葉を信じたほうが吉


    男性が言いがちな告白のセリフは、思わせぶりであるに留まり、告白でありつつもどこか女性の反応を伺っているものがほとんどです。また、男性の恋愛経験の多さによって、告白か、それとも恋の駆け引きとして言っているかが分かれるため、確実に「これは告白です」と判断するのは難しいでしょう。

    どうしても男性の言葉の意味がわからないなら、「付き合ってください」という言葉を引き出すのが確実です。

    思わせぶりな発言に悩んでしまったら、「付き合ってください」という言葉を引き出せるように真意を聞いて、気持ちを確かめましょう。