ホラー映画が苦手、炭酸が飲めない…「見た目がいかつい男性に対して、「そんな弱点があったの?…なんかイメージと違ってかわいいな」と感じる「ウイークポイント」とは?」342人に聞いた女性の本音

ホラー映画が苦手、炭酸が飲めない…など「見た目がいかつい男性に対して、「そんな弱点があったの?…なんかイメージと違ってかわいいな」と感じる「ウイークポイント」」について紹介します。(2014年8月実施 10~20代独身女性342名)

  • 「がっちり体型」「怖い顔」など、見た目がいかつい男性に対して、「そんな弱点があったの?…なんかイメージと違ってかわいいな」と感じる「ウイークポイント」には、どんなものが考えられますか。ご想像で構いませんので、具体的に教えてください。(例・「蜘蛛やアリなど、ありふれた虫が怖くて悲鳴を上げる」「おばけがこわくて、夜一人でトイレに行けない」等)

    虫や昆虫などに対して、弱みをもつとか得意じゃないばあい。(20代女性)


    子供が目の前に来た時に、めちゃくちゃ子煩悩ぶりを発揮したとき(20代女性)


    泳げない、などスポーツ面での不得意が分かったとき。(20代女性)


    子供に対して優しいところ、愛想が良いところ。(20代女性)


    歩き方が変わっていてマニアックな趣味を持っている(20代女性)


    小動物が好きだったり、子供が好きだったり、かわいい小物が好きだったり(20代女性)


    小さなことに落ち込んだ過去の話をしてくれる。(20代女性)


    虫が嫌いというのは多いけれど。辛いものを避ける人も幼い感じ。ラーメンに胡椒入れないし麻婆豆腐は甘口だし。(10代女性)


    ほうこうおんち、ひとけの無い道が苦手など。(20代女性)


    虫がこわい、おばけがこわいはもちろん、ホラー映画見られないもかわいい(20代女性)


    夜は危ないのでなるべく明るい道を通るなど(20代女性)


    虫が怖い、お化け屋敷に入れない、ジェットコースターに乗れない(20代女性)


    子供好き。動物好き。女性と目が合わせられない。お年寄りに優しい。(20代女性)


    実は料理やお菓子作りが好きだが、微妙な失敗をする(形が上手く作れないなど)(20代女性)


    暗いところが苦手など、子供っぽさが感じられた時(20代女性)


    赤ちゃんやペットにはめちゃくちゃ甘い、でれでれになってしまう(20代女性)


    見た目はいかつく、仕事もバリバリできるのに、おっちょこちょい(20代女性)


    痛いのが苦手。ほんのちょっとの傷の手当をしようとしてもすごく痛がって「ゆっくりしてね」っていわれると!(20代女性)


    ホラー映画が苦手と聞くと、怖がりなのかな?と可愛く思える。(10代女性)


    クールで何事にも動じない人が仲の良い男友達からの電話を慌てて出ていた時(20代女性)


    虫とおばけ…(20代女性)


    きりっとした雰囲気があるのに意外と甘い物好きだったりするのはなんだか可愛い気がします、部屋の隅にお菓子用の箱とかがひっそり置いてあったり冷凍庫にアイスがこっそりいつも置いてあったりすると微笑ましいものを見てしまった気持ちになる。(20代女性)


    乗り物酔いがあるとか…(20代女性)


    動物が怖いってひと。意外すぎておもしろいしかわいいとおもう(20代女性)


    自分でわざわざ、黒焦げにやいているからだ、まじきもすぎる(20代女性)


    「蜘蛛やアリなど、ありふれた虫が怖くて悲鳴を上げる」「おばけがこわくて、夜一人でトイレに行けない」(20代女性)


    虫を嫌がる ゴキブリが嫌い 意外と料理が上手い(20代女性)


    あまり弱弱しい部分が出すぎると引いてしまう、体系問わず(20代女性)


    泳げない。絶叫マシーンに乗れない。とか自分ができるのに出来ない事(20代女性)


    虫が怖いとかは可愛い、子供や老人に優しいとかは最高(20代女性)