恋人ができる前より頑張る、彼氏のことを知ってもらう…「学生時代に、親に恋愛を反対されないために心掛けていたこととは?」215人に聞いた女性の本音

目次

恋人ができる前より頑張る、彼氏のことを知ってもらう…など「学生時代に、親に恋愛を反対されないために心掛けていたこと」について紹介します。(2014年8月実施 10~20代独身女性215名)

  • 学生時代に、親に恋愛を反対されないために心掛けていたことはありますか? 「成績が落ちないように必死で勉強した」「門限は必ず守っていた」「家事の手伝いなどをすすんで行っていた」「彼氏ができたら必ず親に紹介した」など、具体的にお答えください。

    成績が落ちないように必死で勉強した…(20代女性)


    彼氏は必ず家に連れて行き、一緒にご飯を食べる。(10代女性)


    洗濯物を畳んだり、お風呂掃除を手伝ったりした(20代女性)


    家事の手伝いはしっかりやり、頼まれたことはちゃんとこなす(20代女性)


    学校はしっかり行って、相手もどんな人かちゃんと説明する(20代女性)


    ウソは絶対付かない。彼氏と遊びに行くのに、友達と遊ぶとかいわない。(20代女性)


    とにかく親に恋愛関係のことがばれないようにした。(20代女性)


    さきほどの通りで門限は必ずまもることでしょうか。(10代女性)


    親の心配になりそうなことを考えておく。例えば、門限の時間には必ず帰る。(20代女性)


    彼氏の有無を気取られないよう、実生活や勉強面に支障が出ないよう努力した。(20代女性)


    まじめであるということのアピールはしていた(20代女性)


    彼氏のことをよく親とも話していて、いい人だと思ってもらえた(20代女性)


    例に挙げられていることは全てやってきました。(10代女性)


    成績を落とさないこと。変な趣味を持たないこと。(10代女性)


    進学校に通っていた彼氏だったので、テスト前は部屋で勉強を教えてもらっていた。成績にも直結するので、遊んでいたらバレてしまうため両親も安心してくれる。(20代女性)


    彼氏が出来たら母に、すぐ紹介し家族ぐるみで仲良くなった(20代女性)


    恋人ができてから自分は内面的にも人間的にもちゃんと良い方向へ成長しているから心配しなくて大丈夫だよというアピールのため、恋人ができる前より常に習い事や勉強や家事などを頑張った。(20代女性)


    彼氏ができてもおやにはないしょにしていた。(20代女性)


    彼氏の存在を気づかれないようにする 変な男性とは付き合わない(20代女性)


    遊びに行くとしても誰と、とは言わない。特に彼氏がいることを反対されない(20代女性)


    出来るだけ、まともな男を見つける。そんな経験値を身に着ける。(20代女性)


    親には言わず文句を言われないように隠した(20代女性)


    どこにいくか必ず伝える、生活習慣をだらしなくしない(20代女性)


    門限を必ず守り、彼氏のいいところをよく話す。(20代女性)


    「門限は必ず守っていた」。(20代女性)


    恋愛していることを親にはばれないようにこっそりとしていた(20代女性)


    恋愛の話をするのは面倒だったのでひたすら隠していた(20代女性)


    反対されないために彼氏ができたら親にかならず紹介をした。(20代女性)


    普段の生活をしっかりこなしておいて、安心感をもたせる(20代女性)


    行きたい大学という目標は下げないようにした(20代女性)
  • 学生時代に、親に恋愛を反対されないために心掛けていたことはありますか? 「成績が落ちないように必死で勉強した」「門限は必ず守っていた」「家事の手伝いなどをすすんで行っていた」「彼氏ができたら必ず親に紹介した」など、具体的にお答えください。

    彼氏がいることすら言わないで、責任ある行動を心がけていた。(20代女性)


    騙されている!と反対されそうなので、社会人とか年の離れた人とは付き合わない。(20代女性)


    彼が自分と同等、またはそれ以上の学力や将来性があることを伝えていた。(20代女性)


    むしろ親に知られたりするのが怖いから恋愛とかはしないようにしていた。(20代女性)


    学校の成績が下がらないように頑張っていた。(20代女性)


    頭の良い彼氏と付き合う、常識のある人と付き合う(20代女性)


    日が変わる前には家に帰る。泊まるときは必ず伝える。(20代女性)


    最低限の勉強はした、学業に影響がでない程度(20代女性)


    日付の変わる0時までには必ず帰るようにしていた(20代女性)


    親が心配しないように、彼氏を紹介したり、一緒に食事したりした。(20代女性)


    帰る時間を伝える、(20代女性)


    相手がいかに思いやりあふれていて良い人かを伝えていました。(20代女性)


    彼氏ができたら必ず親に紹介するようにしていた(20代女性)


    反発はせずに聞き流し、反感をかわないようにしていた。(20代女性)


    勉強と遊びの両立を必ずまもってでかけたこと(20代女性)


    彼氏がいることは絶対に言わなかった、気づかれるようなこともしなかった。(20代女性)


    門限は、守るようにしていました。私は、夕飯までには帰るようにしていました。(20代女性)


    門限はないが、夕飯の時間までには帰っていた。(20代女性)


    たまに友達と遊びに行ってくると嘘をついてデートする。(20代女性)


    門限は守っていたし、一日の出来事を毎日欠かさず報告するようにしていた(10代女性)


    逆に女の子と遊ぶときから門限は守らず、自由にしていること。(20代女性)


    親からは信頼されているので、特に決まりごとはなかった(20代女性)


    文句を言われないように反発はせずに、穏やかに過ごす。(20代女性)


    彼氏がどんな人か話していたし、たまに会わせていた(20代女性)


    家事は何でもした!頼まれる前に自分から進んで(20代女性)


    彼を家に連れてきて、家族とも仲良くなれるようにした(20代女性)


    門限は出来る限り守る。日常生活でもめごとを起こさない。(20代女性)


    門限を守っていた。なるべくいうこと聞いていた。紹介する。(20代女性)


    必要以上に逆らわない。言うべき事は言う。(10代女性)


    成績が落ちないように勉強は毎日コツコツとやっていた。(20代女性)


    彼氏が出来たらちゃんと勉強もして真面目に頑張っていた。(20代女性)


    恋愛づけにならずに、たくさんのことに興味をもっているアピール(10代女性)


    学校の勉強はおろそかにしないように心掛けていた。(20代女性)


    以前よりは家事を手伝うようにしていたと思う(20代女性)


    親は特に恋愛に首を突っ込まないので特にない(20代女性)


    門限を守った。友達との交流も進んで行っていた。(20代女性)


    帰る時間が、遅くならないようにしていた。(20代女性)


    成績が落ちないように必死で勉強したが、おちた気がする(笑)(20代女性)


    退学にならないようにしていた、平均はとれるようにした(20代女性)


    まず どんな人でどこに惹かれたかを言葉できちんと説明する。(10代女性)


    もんげんにはかならずかえるようにしていた、かれしのそんざいをいわなかった(20代女性)


    電車が止まったなどやむを得なかった場合を除いて門限だけは絶対に守っていた(20代女性)


    彼氏ができても紹介せずに友達と遊ぶ時と同じような時間帯でデートをしていた(20代女性)


    恋愛の話は一度もしたことがありませんし普通の生活と変化をつけない(20代女性)


    彼氏ができたときとできる前でなにも変わらないように振舞う。勉強も生活リズム(20代女性)


    家事をすすんでやって料理も聞いたりしながらやっていた。(20代女性)