リア充になりたい人がなる方法10選|リア充の特徴や診断チェックも

あなたは「リア充」ですか?自信を持って「イエス」と答えられる人はいいですが、そうでない人は、なにが原因で「非リア充」になっているのでしょうか。自分の性格?それとも人間関係?今回は、リア充になれない理由を探るべく、あらゆる角度からリア充について解説します。リア充になる方法も紹介しますので、リア充になりたい人は必見です。

  • リア充になりたい!どうやったらなれるの?

    これといって悪いことも起きないけれど、特別良いことがあるわけでもない、平凡で穏やかな毎日を送っている人はたくさんいると思います。良いも悪いもなく、無事に毎日を送れるということは、とても幸せなことです。

    ですが、時々そんな自分の生活を振り返り、「リア充になりたい!」と思ってしまうことがありませんか?たまには心が弾むような良いことに遭遇したい、リア充になって生きている実感を得たい、と思うのが人間ですよね。

    では、どうしたら「リア充」になれるのでしょうか。今回は、リア充になって楽しい毎日を送るべく、リア充の男女の特徴や、リア充になれない理由、リア充になるための方法などを、徹底解説していきましょう。

    そもそも「リア充」の意味とは?


    リア充とは、「リアルが充実している人」を意味します。もっと細かく説明すると、リアルは「ネット上のバーチャルな世界ではない、現実の生活」のことを指します。ですから、リア充とは、「現実の生活が充実している人」ということになります。

    とても短く省略された言葉ですが、なんとも奥深く、考えさせられてしまう言葉だと思いませんか?「リア充」というたった3文字の言葉なのに、なんとなく胸に引っかかるような…。この言葉があまり好きではないと思った人こそ、残念ながら、リア充ではないということになるかもしれません。

    「リア充」の反対は「非リア充」?


    では、リア充の反対の意味を持つ言葉はなんでしょうか。それは「非リア充」ということになります。「非」という言葉を頭に付けて「リアルが充実していない」という意味を持たせ、「非リア充」となるわけです。

    ちなみに、非リア充と同じ意味で「リア終」という言葉もあります。読み方は、リア充と同じ「リアじゅう」です。意味は「リアルが終わっている人」。なので、リアルが充実していない「非リア充」よりも、さらに残念な状態だと言えるでしょう。