ハグでストレス解消?!ハグの効果&おすすめのタイミングを紹介

  • ストレス解消の効果を高めるハグの仕方

    イライラしたときはハグをしてストレス解消しちゃいましょう。ただ何となくハグをしてもいいですが、もっと幸せいっぱいになれる方法でやってみませんか?ここではそんな、ストレス解消の効果を高めるハグの仕方を教えます。

    好きな人と30秒間ギューッ!


    ぜひ試して欲しいのが30秒間ギューッとするハグです。最もストレス解消効果が高く、愛情表現としてもこれ以上ふさわしいものはないでしょう。1日7秒のハグで絆が深まるという報告もありますが、さらに30秒間ハグをし続けることでストレス解消効果も得られるのでぜひやってみてください。

    ハグしながら背中をさする


    ハグしながら背中をさする仕方もおすすめ。子どもの頃、親に背中をさすられながら「よしよし」と慰められた経験はないでしょうか。背中をさすられるとなぜか安心した覚えがあると思います。

    ハグと背中をさするWの効果でとげとげした気持ちも和らいでいくはず。相手を落ち着かせたいときにもぴったりです。

    密着性が高い正面からのハグ


    ド定番の真正面からのハグもストレス解消効果は絶大。密着度が最も高く、相手の温もりを体の全面で感じることができます。カップル同士や夫婦で行いたいハグはこれですよね。女性なら相手の背中で手を結ぶといいでしょう。男性は女性を包み込むようにハグをすると安心感でいっぱいになり、これもストレスを解消させることができます。

    後ろから包むように抱きしめる


    パートナーを後ろからギュッと包み込むようにハグしてみましょう。ハグされた方は胸がキュン!となって大きな癒しと愛情を感じます。不意打ちのハグにはぴったりですね。相手が悩んでいるときに後ろからハグをしたり、自分がストレスを抱えているときにも解消効果は得られます。正面のハグが恥ずかしい人にもおすすめです。

    肩を抱きよせる形のハグ


    パートナーの肩を抱き寄せるハグも色々なシーンで使えます。友達が悩んでいるときに抱きよせて慰めたり、付き合いたてのカップルがする初々しいハグとしても良し。肩を抱きよせながら軽くさすってあげましょう。その方が気持ちが落ち着きやすくなり、ストレス解消効果も高まります。

    女性から男性の首に手を回したハグ


    彼をドキッ!とさせるのが、女性が男性の首に手を回したハグです。少し背伸びをして自分の方へ抱きよせるようにハグをしてみましょう。疲れていた彼もすっかりストレス解消できるはずです。自分のストレスを解消させたいときにもこのハグはおすすめ。恥ずかしがらずにぜひ積極的に行ってみてくださいね。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)