男嫌いな人の特徴と心理|苦手になった原因と克服する方法も徹底解説

  • 男嫌いになってしまった原因は?

    なぜ男嫌いになってしまうのか、女性たちにはさまざまな理由、原因があります。ここでは、実際に男嫌いになってしまった女性たちの経験談を紹介していきます。

    父親との関係がよくない


    「小さいころから父があまり家にいなくて、その後両親が離婚したので、男の人のことが良くわかりません。知らないから苦手意識があり、男嫌いになってしまっているようです」(21歳/女性/フリーター)

    「浮気性で仕事人間な父親との関係が良くありません。基本的に男性はそんなものだと思って育ってきたからか、今でも男性に嫌悪感を抱いてしまいます」(26歳/女性/会社員)

    小さいころから一番信用していて、近くにいてくれる男性は、やはり父親ですよね。父親との関係が良くなかった女性は、男嫌いになってしまう可能性が高い傾向にあります。

    父親とあまり関わる機会がなかったり、何らかの理由で父親に嫌悪感を抱いていたりすると、すべての男性が同じように見えてしまうのでしょう。女性が男嫌いになる大きな原因のひとつとして、家庭環境、特に父親が大きく関わっているようです。

    セクハラなど性的な嫌がらせを受けた


    「中学の時に初めて電車の中で痴漢にあいました。それが怖くてすごく嫌で、もともと男の人と話をするのが苦手だったのに、それで本当に嫌いになりました」(22歳/女性/学生)

    「高校生の時のアルバイト先で、店長にセクハラを受けていました。辞めたくなかったから我慢していたけど、ひどい時にはおしりを触られたりして…。いまでもトラウマで男性のことは嫌いだし、警戒してしまいます」(21歳/女性/フリーター)

    犯罪まがいのセクハラや性的な嫌がらせを受けた女性が男嫌いになってしまうのは当然です。それがいくら昔のことだったとしても、やられた方は忘れることなどできません。それが原因で人生を左右されてしまう女性もいるのです。

    セクハラや性的な嫌がらせが原因で男嫌いになっている女性の傷は深いため、カウンセリングなどに通うことも検討してみましょう。

    男性からひどい裏切りを受けた


    「初めての経験をした彼氏に、友達と浮気をされた挙句に捨てられました。楽しかった思い出もすべてつらい思い出に代わり、友達も彼氏も失ってから男嫌いになりました」(24歳/女性/会社)

    「大好きな彼氏と結婚を考えて婚約までしていたのに、ほかに好きな人ができたと言われて振られました。ショックすぎて立ち直れずに、そこから今でも男が大嫌いです」(27歳/女性/会社員)

    男性からひどい裏切りを受けてしまったら、男嫌いになってしまうのも理解できますよね。友人と浮気されたり婚約を破棄されたりなど、大好きな男性から受けた裏切りはトラウマになってしまいます。克服するまでには時間がかかってしまうかもしれませんね。

    辛い失恋をした


    「初めての彼氏と別れたことがショックで、そこから男性不信になっていしまっています。別れ話をされるまで彼氏の気持ちに気が付くことができずに、恋愛にも自分に対しても自信を失いました。男性って何を考えているのか全然わからないので、今はもう男の人が嫌いです」(20歳/女性/フリーター)

    「中学のころから付き合っている彼氏と別れました。それが辛すぎて二度と恋もしたくない気持ちになってしまい、男性が苦手だと思うようになりました」(26歳/女性/会社員)

    心から信頼していた彼氏と別れることになったり、長年付き合っていた彼氏から別れを切り出されてしまったら、とても辛い失恋をすることになるでしょう。男性が嫌いになったり苦手になったりするだけではなく、男性の気持ちがわからない自分に自信が持てなくなり、恋愛をしたくないと思うようになってしまう女性もたくさんいるようです。

    男性から精神的苦痛を受けた


    「職場の上司に女だからという理由で大きな仕事を任せてもらえなかったり、接待では女性だから相手を喜ばせなければいけないと言われたこともあります。男性の多い職場で全体がそんな雰囲気だったので、女性を見下すような男性たちのことが大嫌いになりました」(25歳/女性/会社員)

    「付き合っていた彼氏から精神的なDVを受けていました。俺が浮気をするのはお前が悪いからだとか、とにかく何でも私のせいにされて心身共にボロボロに…。それが怖くて男嫌いになり、今でも男性と付き合うことができません」(28歳/女性/会社員)

    女性だからという理由で見下されて辛い思いをしたり、精神的なDVを受けた経験を持つ女性は、男嫌いになってしまうことが多いでしょう。何度も精神的な苦痛を与えられたり、一度でも暴力を振るわれたことのある女性は、男性が怖くて逆らうことができなくなり、やがて男嫌いになってしまうようです。