彼女を「もう無理!」と思うのはいつ?彼氏が別れを考える瞬間&言葉

男性には、いくら好きな彼女であっても「もう無理!」と感じ別れを考える瞬間があります。溜まりに溜まったものが爆発した瞬間に気付いても、時すでに遅し…なこともあるのです。男性が彼女を「もう無視!」と思うのはどんな時なのかを把握し、自分の改善点を見つけていきましょう!

  • 彼氏が彼女を「もう無理」と思うのはどんな時?

    男性は、大好きな彼女であっても「もう無理」と思えば、別れを決断することがあります。例えば、それまで我慢していたことに限界を感じたり、「これだけは無理」と思うことを彼女がしてしまったときに、気持ちが爆発してしまうでしょう。

    このように、「もう無理」と感じるタイミングは男性によって異なるものです。今回は、彼氏が彼女を「もう無理」と思うのは、どんな瞬間なのかを見ていきます。

    彼氏と末永くお付き合いしたいのであれば、なんとしてもその瞬間を回避しなくてはなりません。

    すでに彼氏は「もう無理」というサインを出し始めているかも!?

    決定的なシーンを迎えたくなければ、なるべく早く手を打つ必要があるでしょう。
  • もう無理かも…彼女との別れを考える瞬間【前編】

    では早速、彼女に対して別れを考えるのは、どんな瞬間なのか見ていくことにしましょう。男性は、どのような時に彼女との関係を無理だと感じてしまうのでしょうか。

    性格や価値観が合わないと感じた時


    「一緒に居れば居るほど、元々の性格や価値観が合わないと感じることが多くて無理だなって感じた。」(27歳/男性/整備士)

    付き合っていく上で、お互いの性格や価値観が合わないと感じた時に、彼女とはもう無理だと感じてしまったケースです。初めの頃は気にならなかったとしても、日々一緒に過ごす中でズレを感じれば、喧嘩や言い合いになってしまうことも多くなるでしょう。それにより、彼女とはこの先一緒に居ることは無理だと感じてしまったのかもしれませんね。

    どちらか一方が無理をしたり相手に合わせてばかりいると、疲れてしまうだけの恋愛になってしまいます。歩み寄るべきなのか、別れるべきなのか迷ってしまう瞬間でしょう。

    他に気になる人ができた時


    「彼女には悪いけど、他に気になる人ができた時にもう無理かな…って思った。」(21歳/男性/フリーター)

    彼女以外に気になる人ができてしまった彼。きっと彼女以上に気になる人への思いが強くなってしまったのでしょう。

    この場合、彼女に対する罪悪感から「もう無理」と感じる人もいますよね。好きな気持ちが他に行っているのに彼女とはもう一緒に居られない…と、別れを考える男性もいます。

    わがままに我慢できなくなった時


    「いくら彼氏彼女の関係だからといって、わがままの度が過ぎるともう無理!ってなる。」(31歳/男性/会社員)

    日頃から彼女のわがままに振り回されていたのでしょう。彼女のわがままに付き合うことに疲れてしまい、もう無理だと感じてしまった男性です。

    付き合いが長くなると、相手への配慮や気遣いが減ってしまうこともありますよね。それにより、わがままが増えたり自己中心的な意見ばかりになってしまうことも。度が過ぎたわがままは、彼氏を困らせるだけでなく幻滅されてしまう原因にもなりかねません。当たり前の存在になったからといって、何を言っていいという訳ではありませんね。

    束縛が激しい時


    「彼女の束縛が激しくて、自由な時間も友達との時間もなく、付き合っていくのは難しいなと感じた。」(19歳/男性/学生)

    彼氏の行動が気になって、つい束縛してしまうという女性も少なくないでしょう。そしてその束縛により行動が制限されてしまえば、彼氏は窮屈だとを感じます。

    他の女性と遊ぶことに対して束縛をする程度であれば、彼女の意見も理解できるのでしょう。しかし、一人の時間や友達との時間まで束縛されてしまえば「もう無理だな」「付き合っていられないな」と思われてしまうのは仕方ないことかもしれません。