硬派ってどんな意味?硬派な男性の特徴とアタック方法を教えます!

  • 硬派な男性の特徴《性格・行動編》

    見た目だけで「あの人は硬派だ」といわれることはあまりありませんよね。むしろ性格や行動でそう言われることが多いのです。では、どのような性格の人が硬派と呼ばれるのでしょうか。行動もあわせて詳しくみていきましょう。

    正義感が強く真面目


    悪や不正といったことが嫌いなのが硬派な男性の特徴になります。正義感が強く真面目な人が多いのです。社会の不正に怒るのはもちろん、近くで困っている人も助けずにはいられないでしょう。

    どんな時も真面目で、若干融通が利かない感じですが、些細な悩みでも真剣にアドバイスしてくれます。とても頼りがいがある性格なのも硬派な男性の特徴なのです。

    そして、中には真面目過ぎて考え込んでしまうタイプの人もいます。そういう時は親身になってアドバイスしてあげると、仲を進展させられるかもしれませんよ。

    見た目に反して優しい性格


    硬派な男性の中には強面の見た目の人もいますが、見た目に反して優しい性格の人がほとんどです。誰に対しても平等に優しく接しますが、媚びた態度という訳ではありません。正義感が強く、誰に対しても真摯に向き合う誠実さを持っているが故でしょう。

    目上の人や権力者にもしっかりとものを言える頼もしさも有しており、周囲からの評判もすこぶる良い人がほとんどです。反面、脈ありか脈なしかのサインがわかりづらい場合もありますね。

    口数が少ない


    口数が少ないのも硬派な男性の特徴です。無駄口をたたくのは格好良くないと思っているのでしょう。寡黙でクールなイメージを作るために、必要最低限しか喋らないという人も見受けられますね。

    口を動かすより体を動かす方が男らしいとも考えているので、寡黙ですが行動力はあります。細かい配慮ができて仕事のできる、周囲から頼りにされるタイプの人も多いですね。また、口数が少ないため、話すことはことごとく重要なことです。一言に重みがあるのも魅力の一つですね。

    ナルシストな一面も


    自分の価値観を大切にしているのは良いことなのですが、こだわりが強すぎたり、自分の価値観以外を認めない人もいます。自分の価値観に絶対の自信を持っており、堂々とした態度はナルシストな印象を与えることもあるでしょう。

    自分に自信があるのは頼りがいがあって魅力的ですが、中には独善的になっている人も。ナルシストで自分勝手な一面がみられると幻滅してしまいますね。ある程度空気を読むことも必要だとアドバイスしてあげると良いかもしれません。

    素直


    素直に人の話を聞けるのも、硬派な人の魅力の一つになります。とても簡単なことのようですが、他人の考えを素直に受け入れるというのは意外と難しいもの。特に男性は競争本能からか、何でもいいから違った意見を言いたがる人が多いですよね。

    素直に人の話を聞きますが、ただ周囲に流されているだけという訳ではありません。硬派な人は心にゆとりがあり、自分の考えに自信があるので他人の考えもすんなりと受け入れられるのです。素直というのは、非常に代えがたい魅力ですね。

    友人や恋人を特に大切にする


    友人や恋人など自分と関わりのある人を非常に大切にするのも、硬派な男性らしい特徴の一つですね。義理堅い性格で周りの人が困っている時には黙っていられない、正義感の強さも併せ持っている人も多いでしょう。

    また、誰かを裏切ったり利用したりすることを極端に嫌う傾向にあります。硬派な人が誰かを裏切るということは考えらません。また、周りの人の不正や裏切り行為にも黙ってはいないでしょう。
  • 硬派な男性の特徴《恋愛編》

    硬派な男性は、恋愛に対してはガードが堅いのか興味がないのか、あまり縁がなさそうな感じですが、果たしてそうなのでしょうか。硬派な男性なりに恋愛を楽しんでいる人もたくさんいます。では、硬派な男性はどんな恋愛をしているのか、詳しくみていきましょう。

    好きな相手に一途


    好きになった人には一途なのが、硬派な人の愛情表現でもあります。根が真面目な性格なことから、好きな相手を幸せにしてあげたいと本気で考えているのでしょう。また、相手にしっかり向き合うことが、何よりの愛情だということも理解しているのです。

    そして、浮気や不倫は一種の裏切り行為だと考えていて、自分はそんなことはしたくないとも思っています。同時にパートナーの浮気や不倫も許さないでしょう。発覚した瞬間に別れに繋がる可能性がありますね。

    惚れた女にはストレートにアタック


    相手の脈ありサインを探ったり、友人関係から攻めたりといった、回りくどい駆け引きをせずにストレートにアタックするのが硬派な人の特徴です。好きだと思ったらまっすぐに目を見て「好き」と伝えてくる人が、硬派な人には多いですね。

    これは、堂々と告白するのが男らしいと考えているからでしょう。思ったことを素直に言葉にするのが硬派だというイメージが頭の中にあるのです。普段は物静かな人でも、好きになった人に対しては堂々と告白するケースも見られますね。

    恋愛が苦手な人も


    一匹狼を気取りたい硬派な男性の中には、恋愛自体が苦手という人もいます。相手に対して真剣に向き合わなければならない恋愛は、自分にとっては荷が重いと考えているのでしょう。また、女性と付き合うのはチャラチャラしてダサイと思っている可能性も。

    硬派な男性は、基本的に真面目で義理堅い性格なので、恋愛に関してもとても真剣です。真面目に考えすぎるあまり、奥手になっているという人もいます。こういうタイプは受け身な人が多く、女性から告白されると喜ぶかもしれませんね。

    結婚を責任と考えている


    付き合ったパートナーのことは、生涯をかけて守るのが男らしいと考えている人は多いですね。そのため男性にしては珍しく、結婚に前向きに考えている人もいます。真面目ですが、不器用な面もあるため、恋愛を程よく楽しむということができない人もいるでしょう。

    この人が良いと心から感じた場合、何よりもパートナーを優先して考えてくれます。直感を大切にする人だと、付き合ってすぐ「結婚しよう」と言い出すかもしれません。しかし、場合によっては重く感じてしまう女性もいるかもしれませんね。

    約束は必ず守る


    硬派な男性は、約束は必ず守ってくれる頼もしい一面があります。せっかく自分のために時間を作ってくれたのだからという気遣いはもちろん、約束を破る自分が許せないという、自分に対しての厳しさもあるでしょう。

    これも仲間や家族への義理を大切にする、硬派な男性らしい一面ですね。どんな些細なことでも覚えていてくれる人が多く、とても頼もしいのも魅力の一つです。ただし、自分に対してだけでなく他人にも厳しい人は、約束が破られるのを極端に嫌うでしょう。ドタキャンなどはもってのほかですね。