クリトリスを開発したい!【女性必見】注意点やイケる方法を解説

セックスでイケない、気持ち良いと感じたことがないと悩む女性も多いのではないでしょうか。しかし、それらの悩みはクリトリスを開発することで解消できるかもしれません。そこで今回は、クリトリスを開発してイケる身体になる方法を詳しく解説します。

  • 開発する前に!クリトリスの基礎知識

    大好きな彼のためにも、感度を上げたいと思っている女性も多いのではないでしょうか。そんなときは、クリトリスを開発するのが手っ取り早くおすすめです。クリトリスを開発することができると、今まで不満を感じていたセックスも思い切り楽しむことができるようになります。

    とはいえ、どのように触ればクリトリスを開発することができ、イキやすい身体になれるのでしょう。そこで今回は、クリトリスでイケる身体になるための開発方法を詳しく解説します。まずは、開発をする前にクリトリスの基礎知識から見ていきましょう!

    陰核と呼ばれることも


    クリトリスは、ギリシア語の「クレイトリス」という言葉が由来とされていて、日本では「陰核(いんかく)」とも呼ばれています。

    陰核のほとんどは体内にあり、セックスのときに刺激を与える小さな突起は「陰核亀頭」と呼ばれる部位です。この陰核亀頭は個人差がありますが、成人女性でおよそ5〜10ミリ程度の大きさでしょう。

    陰核亀頭は「陰核包皮」と呼ばれる皮に包まれており、成長とともに少しずつ皮が剥け、最終的には陰核亀頭が少し外に出ている状態となります。大きさは違えど、陰核は男性の生殖器に相当するのです。

    クリトリスも勃起する!


    男性の生殖器と同様に、クリトリスも勃起します。普段は陰核包皮から少し飛び出している程度で小さく収まっていますが、興奮することによって大きくなり、陰核亀頭の全てを露出するのです。また、勃起すると柔らかかったクリトリスが硬くなるため、より一層感度が上がります。

    そして、陰核亀頭はとても敏感です。男性の生殖器の亀頭にある神経が、小さな突起にギュッと詰まっています。そのため、下手に触れると痛みを感じてしまうこともありますが、上手に開発すると強い快楽を得ることができるのです。
  • クリトリスを開発するメリットとは?

    クリトリスは非常に敏感な性感帯であり、開発をすればするほど感度が上がっていきます。そうして強い快楽を得ることができるようになると、様々なメリットを得ることができるのです。ここでは、クリトリスを開発するメリットについて詳しく解説します。

    膣オナより手軽に快感を得られる!


    「性欲が強いので、彼氏とのセックスだけでは物足りません。そのため、毎日のように1人でオナニーをしています。しかし自分で膣の中に指を入れるとなると、中々イクことができません。その反面、クリトリスはすぐにイケるので、我慢したり焦らしたりするのが大変!外側にあるから触る抵抗が少ないというのも魅力的ですね。」(27歳/女性/看護師)

    クリトリスを開発するメリットの1つには、膣オナよりも手軽に快感を得ることができるという点が挙げられます。

    また、膣オナは膣の中に指を入れる必要があり、クリオナに比べると後処理が大変というデメリットもあるでしょう。その点では、外側にあるクリトリスは触る抵抗も少なくなります。

    他の性感帯の感度も高くなった


    「セックスのときの感度を上げたくてクリトリスの開発に励んだところ、服の上からちょっと触れられるだけでも敏感な身体になってしまいました。さらに、クリトリスをおもちゃで刺激しながら耳や首、胸や背中等を触っていたら、まるで全身が性感帯のよう!どこを触られてもクリトリスがヒクヒクしてしまうほど感度がアップしました。」(30歳/女性/美容業)

    クリトリスの開発に成功すると、服の上からの刺激に敏感になることも多いのだとか。中には、デニムの縫い目が当たるだけで敏感になってしまう女性もいるほどです。

    そして、最大のメリットは他の性感帯の感度も高くなるということでしょう。性感帯は全て繋がっているとも言われているため、クリトリスを開発することで全身の性感帯が敏感になるのです。

    毎晩クリオナしていたら肌ツヤが良くなり…


    「クリトリスの開発にハマり、今では毎日寝る前にクリオナして快楽を得なければ落ち着かないほどに。それが原因かどうかはわかりませんが、クリオナするようになってから肌ツヤが良くなった気がします。寂しさや疲労を感じたりといったストレスもなくなったし、なんとなく寝付きも良くなったような…。」(28歳/女性/営業職)

    クリトリスの開発は感度を上げるだけではありません。女性ホルモンの分泌を促してくれる効果が期待できるため、肌質の改善に繋がるのです。

    また、クリオナは軽い運動に相当するとも言われているため、ストレスの発散やリラックス効果の期待もできるのです。

    セックスが楽しくなった


    「クリトリスの開発を始めたきっかけは、彼とのセックスで快楽を得ることができないから。『イク』という経験が1度もなく、痛みを感じてしまう日もあったので、ネットで方法を調べて1人オナニーを始めました。まだ彼とのセックスでイケたことはありませんが、感度が上がって初めてセックスが気持ち良いと感じ、楽しんでいます。」(25歳/女性/受付)

    彼とのセックスに満足していない女性は意外と多くいます。しかし、満足させてくれないのは彼だけが原因ではありません。

    女性側の感度が良好になれば、彼に少し触られた程度で気持ちよくなってしまうものです。このように、クリトリスの開発は彼とのセックスを楽しむメリットにもなります。