【人生が変わったエピソード集】みんなの人生が変わる瞬間を大公開!

  • 人生を変えるために知るべき名言集1

    「みんなの人生が変わったエピソード集」はいかがでしたか。続いて、様々な著名人が放った「人生を変えるために知るべき名言集」をご紹介します。

    著名人の名言だけでなく、漫画や映画、歌詞などから抜粋したものも合わせてご紹介します。この中の一言が、みなさんの人生を変えるきっかけになるかもしれません。

    「尊厳を保つためには…」ガンジー


    マハトマ・ガンジーは、インド出身の宗教者、政治指導者です。当時、インドはイギリスの植民地でしたが、「不服従・非暴力の運動」や独立解放に率先して取り組んだことから、「インド独立の父」とも呼ばれています。

    そんな彼の「人生を変えるために知るべき名言」は、「尊厳を保つためには、金は必ずしも必要ではない」です。

    お金がたとえなくとも、自分らしく、人間らしくいることができるという名言です。実際にガンジーはこれを実践していたのかもしれませんね。

    生きていくにはお金が必要不可欠ですが、お金に執着しすぎて違法なことにも手を染めてしまう人もいます。お金はあくまで手段であり、目的ではないということを常に意識していたいですね。

    「常識とは…」アインシュタイン


    アルベルト・アインシュタインはドイツ出身の物理学者です。「相対性理論」を発表した人として知らない人はいないでしょう。

    「ストーブの上に手を1分間置いたら、1時間に感じる。でも、可愛い子と一緒に1時間座ると、その時間が1分に感じる。それが相対性だ」と子供でも分かるように解説したという、彼の人柄が分かるユニークなエピソードがありますね。

    そんな彼は、「常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう」という名言を残しています。

    例えば、結婚して一緒に住むと、常識だと思っていたことが、実は自分の家だけのルールだったことがお互いに分かる、などと言いますよね。日本の中でさえ、自分が持っている常識は通じないことが多いのです。

    常識に囚われないことで、アインシュタインのような天才的な人生に変わるかもしれませんね。

    「失敗はひとつの…」イーロン・マスク


    イーロン・マスクは南アフリカ共和国出身の起業家・実業家です。PayPalの創業者としても知られています。人類を火星に移住させるために、宇宙開発への事業にも熱心に取り組んでいます。

    イーロン・マスクは非常に厳格で、プロ意識が高いです。週に80〜100時間働くべきだ、という言葉も残すほどです。そんな彼の名言は、「失敗はひとつのオプションだ。もし失敗をしなかったら、優れた革新はありえないだろう?」です。

    前例や先輩に倣い、失敗を恐れるのが日本人の特徴ですが、彼の会社では一度やったことはNGだそうです。「失敗は成功の母」とも言いますね。

    失敗を恐れず、自分が信じたことに自信をもって取り組んでみてください。そこから、人生が変わっていくかもしれません。

    「シュルレアリスムは…」サルバドール・ダリ


    サルバドール・ダリは、スペインのカタルーニャ州カダケス出身の画家です。
     
    20世紀に大きな芸術運動となった「シュルレアリスム」。ジークムント・フロイトの精神分析によって、人間には「無意識」という領域があることが発見されました。「シュルレアリスム」はその無意識をえぐり出し、芸術に昇華させようとした運動でもあります。

    その「シュルレアリスム」の代名詞ともなったのが、サルバドール・ダリ。そんな彼の名言は、「シュルレアリスムは破壊的である。しかし、我々の世界を制限するような思考を破壊するのである」です。

    芸術とは破壊と創造だ、という言葉を聞いたことはありませんか?芸術が実際に破壊するのは、既存のアイディアだったり、制度だったり、そういった「束縛」だといえるでしょう。

    自分の世界を変えるために、一度、破壊的な「シュルレアリスム」に浸ってみてはいかがですか?

    「痛みを伴わない…」『鋼の錬金術師』


    『月刊少年ガンガン』にて、2001年から2010年まで連載されたダークファンタジー漫画『鋼の錬金術師』。無駄のないストーリーや、アツいバトルシーンだけでなく、宗教や戦争などの重いテーマも扱う非常に人気の高い漫画です。

    主人公のエドとアルのエルリック兄弟は、亡くなった母親を蘇らせるために、禁忌を犯します。その代償として、アルは体を、エドは左足を失ってしまいます。

    エドは右腕を代償に、アルの魂だけを取り返し、鎧にその魂を定着させます。二人は体を取り戻すために、世界中を旅する、というあらすじです。

    そんな『鋼の錬金術師』からの名言は、「痛みを伴わない教訓には意義がない。人は何かの犠牲なしに何も得る事などできないのだから」です。

    「No Pain, No Gain(痛み無くして成長なし)」ということわざもありますが、この名言もそのようなもの。苦しいからこそ、それを乗りこえた後に得られるものが大きいんですね。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)