長男の性格の特徴と恋愛傾向|アプローチ法や付き合い方も一挙解説!

  • 長男の性格から見る恋愛傾向《続き》

    包容力のある女性が好きだったり、彼女を甘やかしたいと思っていたり、長男の性格からみる恋愛傾向は実にさまざまですね。引き続き、その特徴をチェックしていきましょう。

    長男の恋愛傾向を知って、長男の彼氏と付き合っている人はより仲良くなれるように、片思い中の人はアプローチの対策ができるように、是非参考にしてくださいね。

    礼儀正しい女性が好き


    弟や妹の手本となるように育てられた長男の多くは、礼儀正しい性格をしています。そのため、自分が選ぶ女性も、マナーのなっているきちんとした女性を好む傾向があります。

    玄関で靴を揃えなかったり、お礼がきちんと言えない女性なんてもってのほかです。言葉遣いや人との接し方など、普段から丁寧に行うよう心がけましょう。

    社会生活を過ごす中でも、礼儀正しさは大切です。長男の男性だけでなく、周りの人たちからの好感度アップにも繋がりますよ。

    一途に彼女を大切にする


    長男と付き合うと、真剣交際に発展する可能性が高いです。これは、長男が責任感が強く真面目な性格をしていることが関係しています。非常に古風な考えかもしれませんが、付き合った女性を結婚相手と考える長男の男性も少なくはないんです。

    責任感が強く真面目な長男は、彼女に対してとても一途です。浮気をする確率も比較的低く、付き合ったらとことん彼女を大切にしてくれるでしょう。

    彼女はポジティブな性格がいい


    しっかり者で頼りがいのある長男には、ポジティブな性格の人が多いです。そのため、同じく前向きな性格の女性を恋愛対象に選びやすい傾向にあります。

    幸せカップルに共通しているのが、ふたりともポジティブな思考を持っていることです。恥ずかしいことやちょっとしたミスも、「あはは」と笑い飛ばせちゃう関係って、理想的ですよね。そんな二人なら、誰もが羨むカップルになれること間違いなしでしょう。

    弱いところを見せられない


    男性は女性よりもプライドが高く、弱音を吐けない人が多いですが、長男はまさに人に弱いところを見せることが苦手な性格をしています。

    彼女や好きな女性のことで悩みや不安があっても、相手にそれを打ち明けることができません。その結果「彼のことがわからない」と女性が離れていってしまうこともしばしばです。

    もしも彼氏や気になる男性が浮かない顔をしていたら、「何かあったの?」と声をかけてあげてください。男性にとって話しやすい状況を、あなたがつくってあげましょう。彼が本音を打ち明けてくれたら、ぐっと仲も深まりますよ。
  • 長男と性格が合う相手とは?

    長男といえばこう!という性格の特徴があるように、次男や長女、次女なども、生まれ順によってそれぞれ性格の特徴があるといわれています。では、長男と性格が合う相手とは、どのような相手なのでしょうか?

    しっかり者の長女?甘え上手な末っ子?家庭環境や兄弟構成によって例外はあると思いますが、相性が良いとされるカップルのパターンを紹介していきましょう。

    長男×長女


    しっかり者の性格をした似た者同士の長男×長女は、一見相性が良くないように見えます。しかし、お互い同じような境遇で育ってきたため共感できるポイントが多く、意気投合して交際に発展するカップルも多いんです。

    長男×長女が付き合った場合、お互い甘え下手なので、イチャイチャすることは少ないでしょう。ラブラブ感は薄いものの、長年連れ添った熟年夫婦のような、安定感のあるカップルになれそうです。

    長男×一人っ子


    両親や家族の愛情を一身に受けて育った一人っ子の女性は、長男にとって未知の存在です。つかみどころのないふわふわとした性格の一人っ子の女性に、ミステリアスな魅力を感じてしまう長男の男性は多いんだとか。

    また、一人っ子の女性は兄弟のいない環境で育ったため、頼りがいのあるお兄ちゃん的男性に惹かれる傾向があります。一人っ子の女性にとっても、長男は魅力的な男性というわけです。

    一人っ子の女性は甘えることも上手なため、甘えられることが好きな長男とは良い関係を築くことができるでしょう。ただし、甘えすぎてしまうのはNGです。長男は他人にペースを乱されることを嫌うため、度を越した甘えはわがままだと捉えられてしまいかねません。くれぐれも注意しましょう。

    長男×末っ子


    小さい頃から弟や妹の面倒を見てきた長男は、人から頼りにされることが好きです。そのため、甘え上手な末っ子の女性との相性は抜群といっていいでしょう。甘えん坊な末っ子の彼女を「可愛い」「自分が守ってあげたい」と思う長男の彼氏は多いです。

    こちらも前述の通り、甘えすぎは厳禁です。男性に不快感を与えない程度に、常識の範囲内で甘えることをおすすめします。