長男の性格の特徴と恋愛傾向|アプローチ法や付き合い方も一挙解説!

  • 長男の性格の特徴《続き》

    長男の性格の特徴をいくつか紹介しましたが、この他にもたくさんの特徴があります。長男は褒められることが大好きだったり、甘えん坊だったりもするんです。

    また、長男といっても、兄弟の中で最初に生まれた長男もいれば、長男でありながら末っ子の男性もいます。面白いことに兄弟構成によって、長男の性格にも違いがあるんです。

    それでは、詳しく紹介していきましょう。

    褒められたい、尊敬されたい


    両親から「お兄ちゃんなんだからしっかりしなさい」「お兄ちゃんなんだから我慢しなさい」と言われ、下の兄弟に比べて何かと損な役回りに見える長男ですが、長男だからこそ得をしてきた人もいるでしょう。

    「やっぱりお兄ちゃんはすごい」「さすがお兄ちゃん」という言葉を聞いて育った長男は、褒められたり尊敬されることが好きな人が多いです。家族の中や組織の中で褒められると、俄然やる気が出るのも、長男の性格の特徴といっていいでしょう。

    あなたの彼氏や気になるあの人が長男だった場合、たくさん褒めてあげてくださいね。彼の持っている承認欲求を満たしてあげましょう。

    本当は甘えたがりな性格を隠し持っている


    最初に生まれた長男は、下の兄弟が生まれるまで両親の愛情を独占していました。しかし下の兄弟が生まれると、両親の意識はどうしてもそちらに向いてしまいます。そればかりか、「お兄ちゃんなんだから甘えないの!」と自立することを促されてしまう始末です。

    本当は甘えたいのに、弟や妹の手前、甘えることをぐっと我慢していた長男は、心のどこかで誰かに甘えたい願望を強く持っています。

    そのため心を開ける彼女には、とことん甘えてしまう長男の男性も多いようです。しっかり者な性格で頼りがいがあるのに、2人きりになると甘えん坊な性格をしているなんて、可愛すぎますよね。そんなギャップのある長男の男性に惹かれる女性は非常に多いんだとか。

    甘えるのが上手


    長男でも、甘えるのが上手な人もいます。姉、もしくは姉と妹がいる長男は、生まれた時から家の跡取りとして家族から大切に育てられた人が多いからです。その場合、自然と甘えん坊な性格が形成されるのでしょう。

    自宅以外の場所でも男女に関係なく甘えることができるので、第一子ではない長男は母性本能をくすぐる愛されキャラである場合も多いです。同じ長男なのに、一番上に生まれた長男と末っ子長男との間には、大きな性格の差があるのですね。

    女慣れしている


    女兄弟に囲まれて育った長男は、女性に慣れている人が多いです。女性と距離を縮めることが得意で、女性にモテるタイプといっていいでしょう。

    女心を理解しているので、女性がされて嬉しいことをさらりとやってのけたりします。他の男性と比べると気遣いもできるので、女兄弟に囲まれて育った長男にメロメロになってしまう女性は少なくないようです。
  • 長男の性格から見る恋愛傾向

    性格を知れば知るほど魅力的な長男の男性ですが、彼らはどのような恋愛をしているのでしょうか?

    長男の男性の性格の特徴を見れば、恋愛傾向もおのずと見えてきますよ。詳しく紹介していきましょう。

    恋愛でも自分のペースを保ちたい


    小さい頃から弟や妹を引っ張る立場だった長男は、他人から指図されたり自分のペースを乱されることを嫌う傾向にあります。つまり、とてもマイペースな性格をしているんです。

    恋愛においても、そのマイペースっぷりをいかんなく発揮します。長男な彼氏は、彼女に振り回されることが大嫌いです。振り回されると、付き合うことが重荷になってしまい、別れ話に発展してしまうなんてことも。

    そうならないためにも、お互い信頼し合える良い関係をつくっていきましょう。

    包容力のある女性が好き


    弟や妹の手前、両親に甘えたいのに甘えられなかった長男の多くは、誰かに甘えたい願望を持っています。そのため、自分を甘えさせてくれる包容力のある女性に惹かれる傾向にあるのです。

    彼氏や気になる人が長男だったら、子どもの頃に甘えられなかった分、たっぷり甘えさせてあげましょう。普段しっかり者の彼が自分の前でだけ甘えん坊になるなんて、ギャップにときめいてしまいますよね。

    甘えん坊な女性が好き


    包容力のある女性に甘えたいと思う人がいる一方で、女性に甘えられたいという長男の男性もいます。

    小さい頃から弟や妹の面倒を見てきた長男には、周りから頼りにされることが好きな人が多いです。そのため、弟や妹のように自分に甘えてきてくれる女性を、可愛いと思う傾向にあるのです。

    弟や妹に対して常日頃から愛情を注いでいるタイプの長男は、彼女にも甘えられたいと思っているでしょう。包容力のある男性が好きな女性とは、相性抜群ですね。

    亭主関白ぎみな人が多い


    初めての男の子ということもあり、両親や家族からたいへん可愛がられた長男も多いことでしょう。そのような男性の中には、過保護に甘やかされて育った影響からか、自分に甘く他人に厳しい性格が形成され、亭主関白ぎみになる人もいます。

    「亭主関白なんて時代錯誤だ!」という人もいるかもしれません。しかし、デートの際には自分がプランを決めて彼女をリードするなんて頼もしい一面もあるんですよ。

    亭主関白な男性を立てることができれば、女性が主導権を握ったようなものです。長男な彼氏が亭主関白だったら、うまく立ててあげましょう。