彼女と寝る時に男性が幸せを感じる体勢は?寝相が表す深層心理も解説

彼氏との初めてのお泊りデートとなると、ドキドキしますよね。ところで、彼女と寝る時に男性はどんなことを考えるのでしょうか?できればこちらと同じように幸せを感じてほしいですよね。そこでこの記事では、男性が幸せを感じる姿勢や、寝る時の姿勢から分かる心理をご紹介します!

  • 彼女と一緒に寝るときに男性が思う事とは

    お泊りデートで彼氏と一緒におやすみ。カップルでいることの幸せをかみしめることができる瞬間ですよね。

    しかし、彼の方はどんなことを思っているのでしょうか。あなたの寝顔を見てあんなことやこんなことを考えているのかも…?ということで、男性が彼女と一緒に寝る時に思うことを見ていきましょう!

    甘えたいな…


    「ぎゅってしたくなりますね。抱きしめてあげるというよりは、しがみつきたい感じ。寝てないとできないですから」(25歳/男性/介護職)

    基本的に男性のほうが身長が高いことが多いため、普段は抱きあうときは、男性が女性を抱きしめる形になります。しかし、彼女と寝ているときはあまりその差が気になりませんよね。そのため、たまには自分が甘える側になりたいと考える男性も少なくないようです。

    スキンシップを取りたい


    「とにかく彼女とくっつていていたいかな。彼女の体温を肌で感じられると安心します」(29歳/男性/営業職)

    一緒に寝ているのであれば、手を伸ばせばすぐに彼女と触れあえます。服も就寝用のものですから、直接肌に触れるのも簡単ですよね。そのため、彼女と肌で触れ合いたくてたまらなくなるという声もあります。

    眺めていたい


    「じ~っと顔を眺めていたいかな…。彼女が安心して寝ているところを見るとなんかこっちも安心するんですよね」(32歳/男性/IT関係)

    彼女の寝顔を眺めていたいという男性もいます。普段とは違った無防備な表情に喜びを感じる男性は少なくありません。自分の前で無防備になってくれるという信頼感が嬉しいようです。

    いたずらしたい


    「ちょっとほっぺたとか突っついてみたくなります。どのくらいやったら起きるのか試してみたいですね」(24歳/男性/公務員)

    無防備だからいたずらしたいという声もあります。確かに、バレないと思うといろいろやって見たくなるものかもしれませんね。女性から見れば子供っぽいなと思うところですが、そんなところを出してくれる彼もまた、彼女の前では安心しきっているということでしょう。

    彼氏になれて良かった


    「彼女の寝顔を見れるのって彼氏の特権ですよね!彼女と付き合えた幸せをかみしめられる瞬間だと思います」(21歳/男性/飲食店)

    付き合っていなければ寝顔を見ることなんてできませんよね。そのため、彼女の寝顔を見ると自分が彼氏であることを実感できて喜ぶ男性も多いです。

    守ってあげたい


    「彼女がか弱い存在なんだって改めて感じます。だから自分が守らなきゃって思いますね」(25歳/男性/交通関係)

    彼氏の隣で安心しきって寝る彼女を見ると、一緒にいる自分が守ってあげなければという気持ちが湧いてくる男性も。また、無防備な姿をさらけ出してくれることで、自分が頼られている実感を持つ人もいます。