「合コンのさしすせそ」とは?男性の本音や使う時のポイントを解説!

  • 合コンのさしすせその効果とは?

    「合コンのさしすせそ」を使うことで実際にどんな効果が得られるのか?合コンから恋愛に発展するために、「さしすせそ」は有効な方法です。次は「さしすせそ」が合コン自体と、参加した男性にどんな影響があるのかあげていきます。

    男性を良い気分にさせられる


    話が盛り上がるには、まずは彼に「このコといると楽しいな」と思わせることが大事。彼が気持ち良く自分のことを話してくれるよう「合コンのさしすせそ」を使って上手に相槌を打って、どんどんいい気分にさせましょう。

    話が盛り上がったらいつの間にかお酒も進んで、より自然に距離を近づけることができます。合コンの序盤では「さしすせそ」を使って、彼のデータ収集につとめるのが得策。後から必ずチャンスが来ますから機会を待ちましょう。

    会話を盛り上げることができる


    会話の相槌ってどのタイミングがいいの?なんて言えばいいの?と迷ってしまいますよね。迷っているうちに「はあ……」なんて言っちゃったら、せっかくの合コンが盛り下がってしまうかもしれません。

    でも「合コンのさしすせそ」を覚えておけばきっとどれかは当てはまります。「すご~い!」「そうなんだ!」は気付きのワードですから、強めに言うことでその場の盛り上げ役にもなれそう。まずは合コン自体が盛り上がることが大事です。

    話が盛り上がったら席替えやボディタッチなど動きを使ったアプローチもしやすくなります。

    相手に意識してもらえる


    これまでみんなの話に相槌を打って、会話が盛り上がるよう努めて……。そんなあなたのことを彼もきっと見てくれています。「気遣いの出来るコだな」と思われたらもうこっちのもの。

    合コンで目立つのは大事ですが、男性は「目立とう」と頑張ってる女子を「彼女にしたいな」とはあまり思わないようです。特に初対面は「相手の話を聞く姿勢」を見せるのが彼のハートをキャッチする第一歩になります。

    「さしすせそ」で彼をリサーチ


    何名かいる参加者の中で気になっている人がいても、質問攻めにするのは上手いやり方とは言えません。下手をすると男性に引かれてしまいます。でも「さしすせそ」を使って男性に喋ってもらうことで、知りたい情報をリサーチできます。

    彼が趣味の話をしてきた場合には「すごいですね。お休みはいつも○○をしに行くんですか?」と聞くことで会話を続けることができますし、一緒に出かけるように話を進めることだって可能です。試してみてください。