「ガテン系」の意味とは?その仕事内容からモテる理由まで徹底解説!

  • 「ガテン系」な人の特徴

    ここからは、ガテン系の人の特徴について触れていきます。ガテン系と呼ばれる人に対して、「怖そう」「近寄りがたい」などの印象を持っている人もいると思いますが、ガテン系の人たちは、見た目はいかつく感じても、実は人情に厚い人が多いようです。

    友達や家族を大切にする


    ガテン系の人は人情に厚い人が多く、友達や家族をとても大切にする傾向があります。相手のことを一番に考えて、思いやりのある行動をとることが自然にできるのです。ガテン系の職場では、他の人と上手にコミュニケーションをとらないと事故につながるおそれもあるため、人付き合いを大切にする人が多いでしょう。

    そのため、プライベートでも友達を大切にしたり、家族のために何かをしてあげることが好き!という人が多いのです。見返りを求めていないところもポイントだと言えるでしょう。

    子供を大切にする


    人情に厚いと言われるガテン系の人は、夫や妻を大切にすることはもちろんですが、子供を溺愛する人も多いようです。

    ガテン系の仕事は納期がきっちり決まっており、それまでに仕事を終わらせなければいけないので、日によっては帰宅する時間が遅くなることもあります。そのため、家族と過ごす時間や子供と過ごす時間を、非常に大切にしています。

    現場でトラブルが発生したりすると、監督する立場の人はすぐに現場へ行かなければいけないため、子供と一緒にいる時間は全力で子供と遊ぼう!という考えるのでしょう。

    穏やかで優しい


    実は穏やかで優しいのも、ガテン系な人によくみられる特徴です。見た目がいかつく、「怖い」「厳しそう」などのイメージがあるので、近寄りがたいと思われることがよくあるようですが、実際は非常に温厚な人が多いようです。

    「すぐに怒りそう」というイメージを持っている人もいますが、ガテン系の人はちょっとしたことでは怒りません。誰かが怪我をしたり、命に関わってしまうようなミスをした時だけ、本気で怒ることもありますが、それは相手を思っているからこそ。いつも周りを見渡して安全第一を考えているのです。

    好きになったら一途


    ガテン系の人の中には、情熱的な人がたくんさんいます。そのため、好きになったらとことん一途な人が多いのです。相手を好きな気持ちがあっても、素直に「好き」と言うのはなかなか難しいですよね?ですが、ガテン系の人は気持ちをストレートに伝えてくれるのだとか。それが一番の魅力だと言えるでしょう。

    仕事が忙しく、普段からあまりデートの時間を取れないため、デートの日にはかなり気合いを入れてくれることも多いようです。

    礼儀正しい


    ガテン系の人は上下関係を大切にしたり、礼儀正しいところがあるので、「最近の若者にしてはしっかりしている!」と年配の人にも気に入られる可能性大。そのため、結婚の挨拶へ行った時などに、すぐに両親に気に入られるようなことも多いでしょう。

    確かに礼儀正しく、はきはきと挨拶ができる人は、それだけで魅力的に見えるもの。ガテン系の彼氏がいつの間にか両親とかなり仲良くなり、スムーズに結婚に至りました!というエピソードも多いようです。