「射精管理」とは?射精を管理するメリットからやり方まで一挙公開

「射精管理」はアブノーマルなセックスの一つです。射精をパートナーに管理してもらうという不自由さを楽しむプレイで、Mな気質の男性は特に強い快感を得られます。女性も男性をコントロールするSな楽しさが味わえるのです。ここでは、そんな射精管理について詳しご紹介します。

  • 射精管理ってなに?どうやるの?

    「射精管理」には大きく分けて二つの意味が存在します。一つは、男性がオナニーやセックスのし過ぎで精液を出し過ぎることを防ぐため、自主的に管理するものです。もう一つは、SMプレイの愛好家たちの間で話題になっているアブノーマルなプレイで、一般的には後者の意味で使われることが多いようです。

    射精管理をしながらプレイする場合、女性が攻める立場で男性が受ける立場になるのが特徴です。M気質の男性なら、イキそうでイカせてもらない、女性の意のままに操られているかのようなプレイが楽しめます。プレイによっては1か月以上も射精できない状態にさせられるので、イッたときの快感が凄いのです。