パトロンの意味と見つけ方!メリット&デメリットも解説【女性必見】

  • パトロンがいる事にはデメリットもある!

    パトロンがいるということはとても魅力的に感じられますよね。しかし、デメリットがあるのも事実であり、デメリットを理解しないと後悔することもあります。

    あなたがパトロンと出会いたいと思うならば、デメリットを踏まえた上で行動することが大切です。

    どんなデメリットがあるのか確かめていきましょう。

    体の関係を求められるかも


    基本的に、パトロンは体の関係を求めません。支援する対象が目標に向かって頑張っていくことを対価としているため、体の関係を結ぶことはほとんどないと言えます。

    しかし、パトロンでも体の関係を求めてくる人もいないとは限りません。その場合は、多額な支援を受けている分、いびつな関係になりやすく、トラブルになりやすいです。

    もしかしたらパトロンから体の関係を求められるかもしれないということを、念の為踏まえておくようにしましょう。

    条件の認識違いでトラブルになる事も


    条件があやふやのままパトロンと懇意にしてしまえば、のちのち条件の認識違いでトラブルに発展することもあります。これはパトロンとの関係だけでなく、人付き合いにも言えることですよね。お金が絡んだ関係は、はっきりと条件を示しておかないとトラブルになりやすいのが事実でしょう。

    そのため、パトロンと契約するならば細かく条件を決めて、お互いの認識をすり合わせておく必要があります。たとえば援助をしてくれる期間や金額、あなた自身がパトロンに払える対価など、きちんと決めておく必要があるでしょう。特にこれら3つの条件に認識の違いがあると、高確率で揉め事に発展します。

    周りから偏見の目で見られることもある


    現代社会において、パトロンという言葉を耳にしない人のほうが多いでしょう。そのため、いくら体の関係がなかったとしても、金銭的援助を受けているとパパ活や援助交際として捉えられ、白い目で見られてしまうこともありえます。

    今の時代はパトロンよりもパパ活のほうが多く利用されているため、金銭的援助と聞けばやましい関係を疑われることのほうが多いでしょう。いくら説明しても「でも内緒で体の関係を結んでいるんでしょ」と疑われてしまう確率は、残念ながらかなり多いと言えます。

    パトロンと良い関係を築ければ自分にとってはメリットばかりですが、周りからの理解が得られにくいため、偏見の目で見られやすいというデメリットがあるのです。

    束縛されていると感じることも


    パトロンとの関係にもよりますが、場合によってはパトロンから束縛されている気持ちになることもあるでしょう。自分が今頑張れているのはパトロンのおかげである、その事実がある以上、どこかパトロンには逆らえない気持ちになるのも事実です。つまり、強い上下関係を感じてしまうわけですね。

    相手の性格にもよりますが、中には上下関係を利用して、あなたを都合よく使おうとするパトロンもいるでしょう。多額の支援をしていることを盾に、あなたの生活を監視するような振る舞いを見せる人もいるかもしれません。

    そうなった時は、非常に窮屈で辛い気持ちになるのは想像ができますよね。すでに支援してもらっているならば、歯向かうことも関係を断ち切ることも容易ではありません。そんな束縛された状態に陥るリスクも否定できないのです。
  • パトロンとのトラブルを回避するために出来る事

    最後に、パトロンとのトラブルを回避するためのポイントをいくつか紹介していきます。

    お互いにより良い関係を築くためにも、支援される側が気をつけるべきことを解説していきましょう。

    はっきりした条件を決めておく


    トラブルを生まないために、条件をきちんと決めておきましょう。

    特に重要なのは、期間、支援する金額、支援する方法、支援されるための条件です。期間が明確に決まっていなければ、突然パトロンの気分次第で支援が打ち切られてしまうこともあるでしょう。金額が決まっていなければ、期待していた支援が受けられなかったり、逆にパトロンが「こんなに支援しなくてはいけないのか」と思い悩んでしまうこともあります。

    金銭的支援の他にも何か支援が受けられるのか、そしてどうすればそれらの支援をしてもらえるのかなどもかなり重要なポイントとなるため、パトロンとの間でしっかりと取り決めておく必要があります。

    自分の相場を把握しておく


    そもそも自分の相場がどのくらいかということも、ある程度把握しておくと良いでしょう。相場の考え方はさまざまですが、重視されやすいのは、年齢、才能、経歴などです。

    たとえば、甲子園に出場する将来有望な選手は、多額の契約金でチームに招待されますよね。これは、将来的に高い確率で活躍してくれるだろうという期待から、投資されているのですね。パトロンも同じように相手を選び、支援する額を決めていきます。

    あなたが特に才能もなく実績もない夢追い人ならば、お金をかけたところで将来活躍する可能性はあまり高くないのが事実です。そうなれば当然相場は低くなりますよね。現実的に自分のことを考え、パトロンの立場で相場を考えてみましょう。

    体の関係にはならない


    重要なのは体の関係にならないということです。体の関係になっても上手くやっているパトロンはいますが、ほとんどの場合はトラブルに発展しているためおすすめできません。

    また、強い上下関係があるため、パトロンに好き勝手に弄ばれてしまう可能性もあります。

    トラブル回避のためだけでなく、自分の心身を守るためにも体の関係は結ばないようにしましょう。

    努力を怠らない


    当然のことですが、努力を怠ってしまえばパトロンを裏切ることになります。パトロンが支援してくれるのは、あなたが頑張って成果を出してくれそうだからですよね。努力を怠ればその期待を裏切ることとなり、パトロンとの間でトラブルに発展することもあります。