パトロンの意味と見つけ方!メリット&デメリットも解説【女性必見】

  • 「パトロン」と「パパ」の違いは?

    冒頭でも少し触れましたが、「パトロン」と「パパ」は一体何が違うのだろう?と疑問に思う人もいるでしょう。中には「パトロン=パパ」と混合している人もいて、実際に同じ意味として使っている人も少なくありません。

    今の時代では似たりよったりなところはあるものの、大きな違いもいくつがあります。

    そんな「パトロン」と「パパ」の違いについて見ていきましょう。

    疑似的な恋愛感情の有無


    疑似的な恋愛感情の有無、つまり「恋愛ごっこ」をしているかどうかは、パトロンとパパの大きな違いだと言えるでしょう。基本的にパトロンと女性との間には恋愛感情はありません。パトロンはあくまで女性が頑張っていることを支援しているため、恋愛ごっこは求めないのです。

    しかし、パパの場合は異なります。パパ活は本当の恋愛ではありませんんが、一緒に食事をしたりデート中に腕を組んだりして、疑似的な恋愛関係を演じることがあるため、恋愛がまったく絡まないパトロンとは大きく違うといえるでしょう。

    男性の財力の差


    より明確な違いと言えるのが、男性の財力の差です。パトロンはお金持ちであり、経済的にかなり余裕があります。パパの場合はお金持ちの人もいますが、基本的にパトロンよりも経済的余裕はありません。

    これは支援内容にもよりますが、パトロンの場合は女性がより幅広く活動できるように多額の支援をしてくれます。しかし、パパの場合はそこまで多額な支援ではありません。パパ活の多くは、1回会うたびに○○円という取り決めをしているため、女性に使う金額にはかなり差があると言えるでしょう。

    支援する人数の違い


    パトロンとパパでは、支援する人数にも違いがあります。

    先程も触れたように、パトロンは多額の支援をしてくれる存在ですよね。この女性を応援したい、という気持ちで多額の支援を申し出ているため、基本的には一人、多くても二人の女性を対象にしています。支援額が高額であることを考えれば、何人も援助していられないとも言えるでしょう。

    一方、パパの場合は、複数の女性と契約していることがほとんどでしょう。一人一人に対する支援がそれほど多額ではないため、複数人を支援する余裕があります。また、パパとしても「若い女性と遊びたい」という気持ちが大きいため、パトロンよりも多くの若い女性と契約していることが珍しくありません。

    金銭以外の援助の有無


    基本的に、パトロンもパパも金銭的な援助がメインです。しかしパトロンの場合は、金銭的な援助以外にも手助けしてくれることが多く、お金の関係で成り立っているパパとは違いがあると言えるでしょう。

    パトロンの場合、ほとんどは地位や人脈を持っています。そのため、金銭的な援助をするだけでなく、自分の地位や人脈を利用して女性を手助けしてくれることが珍しくありません。

    本気でその女性を応援したいと思っているからこそ、パトロンは自分のできるかぎりのことをしてあげようとするのですね。
  • パトロンの見つけ方をご紹介!

    パトロンを見つけたいと思っていても、出会う機会はなかなかないでしょう。実際、普通に暮らしているだけではパトロンに会えません。パトロンになれるほどの財力を持つ人と知り合うことすら難しいものです。

    そんな場合、どうすればパトロンを見つけられるのか気になりますよね。

    パトロンを見つけて夢を追いかけたい、頑張りたいことがあるという女性のために、パトロンを見つける方法を紹介していきましょう。

    パーティーに参加する


    できるならば、お金持ちがいるようなパーティーに参加してみると良いでしょう。パトロンになってくれるような男性は、さまざまなパーティーに顔を出しているはずです。

    たとえばあなたが芸術家ならば、芸術家をメインとしたパーティーを探してみると良いでしょう。パトロンは常に自分に刺激を与えてくれる存在を探しているため、上手くいけばそんなパトロンと出会えることもあるはずです。

    お金持ちがいそうなパーティや、お金持ちが好きそうパーティーに顔を出すことが、パトロンを見つけるきっかけとなります。

    マッチングアプリやSNSで探す


    意外と見つけやすいのが、マッチングアプリやSNSです。「パトロン希望」と書くのは露骨ですが、「○○について頑張っています」などとアピールし続けていれば、パトロンから声をかけてもらえることもあるでしょう。

    また、SNSで活動を続けていけば、その分野での人脈が広がりやすいです。先程紹介したお金持ちがいそうなパーティーへも招待されやすくなるため、パトロンが欲しければ始めてみて損はないでしょう。

    友人にパトロンを紹介してもらう


    あなたの友人にパトロンの知り合いがいるならば、「パトロンと出会いたい」と相談してみると良いでしょう。基本的にお金持ちはお金持ち同士で交友関係を築いているため、相談することであなたにぴったり合うパトロンを紹介してくれる可能性があります。

    支援してくれそうなところに売り込みに行く


    支援してくれそうなところに自ら売り込みにいくのも手です。たとえばあなたが音楽活動をしているならば、レコード会社に掛け合ってみたり、多くの音楽関係者が集まるライブハウスに顔を出してみたりすると良いでしょう。

    運が良ければレコード会社のツテからパトロン候補が見つかることもあるかもしれませんし、あなたの心意気を買う人がライブハウスに現れるかもしれません。

    パーティーなどでパトロンと出会う方法はたしかに楽ちんですが、よほど縁がなければかなわないのが事実。自ら足を運んで「支援してあげたい」と思わせるようなアピールをしたほうが、パトロンと出会えるより現実的な方法となるでしょう。