友達以上恋人未満ってどんな関係?曖昧な彼との関係を進展させる方法

「友達以上恋人未満って、結局どんな関係なの!?」ともやもやして困っていませんか?気になる男友達とかなりいい感じなのに、正式には恋人同士ではない関係だと、不安になりますよね。そこでこの記事では、「友達以上恋人未満」を続ける男性の心理や、そこから先に進む方法をご紹介します!

  • 私たちって一体?友達以上恋人未満のあいまいな関係

    「友達以上恋人未満」とよく言われますが、ただの友達ほど浅い関係ではないけど、告白もないし付き合っているわけでもない、このあいまいな関係は、いったい何なのでしょうか?

    改めて自分たちの関係を振り返って、もやっとしたことがある人も多いのでは?そこでこの記事では、「友達以上恋人未満」の意味や、そこから関係を進展させる方法をご紹介します!

    そもそも「友達以上恋人未満」ってどんな関係?


    「友達以上恋人未満」に厳密な定義はありません。ただ、恋人でない男女同士が「友達っていうには仲良すぎるかな…」と思ったら、それは友達以上恋人未満といってよいでしょう。

    また、本人たちが交際しているつもりがないのに、周囲からは付き合っていると思われるのも、友達以上恋人未満といえそうですね。

    いずれにしても、非常に中途半端な状態です。男性はあまり気にしない傾向がありますが、女性には「これからこの関係ってどうなるの?」と心配になる人が多いようです。

    友達以上恋人未満のままではいられない?


    「これまでも友達以上恋人未満だったのだから、これからもそれでいいんじゃないか」と考える人もいるかもしれませんね。しかし、これだと本当に好きな相手と交際するときの障害になることがあります。

    少なくとも、恋人ができたときには友達以上恋人未満の人のことを「あの人とどういう関係なの?」と聞かれることになるはずです。そこで「付き合ってはいないけど友達でもない」なんて答えようものなら、浮気を疑われても仕方ないでしょう。

    つまり、いつまでも友達以上恋人未満のままではいられないということ。次のステップに進むか、あまり親しくしすぎないようにする必要があります。