「LINEのひとこと」おすすめの言葉集!男女向け・恋愛中の一言も

  • 恋愛中に使えるLINEのひとこと《片思い編》

    LINEのひとこと機能は、恋愛感情を伝えるのにも使えます。片思いの気持ちを密かに相手に届けることもできるかもしれませんね。ということで、片思い中の人におすすめのLINEひとことをご紹介します!

    好意を匂わせるひとこと


    片思い中の相手に、気持ちをそっと伝える言葉をひとことに載せてみましょう。もしかしたら気づいてくれる可能性も。

    と言っても、どれくらいが「匂わせ」なのかは難しいところですよね。線引きが難しいところですが、「相手が誰なのかをはっきりさせない」ようにすれば、ガツガツした印象を与えずに済むでしょう。

    たとえば、「何年ぶりだろ…。恋にトキメキ中」「O型男子との相性は…( ..)φメモメモ」といった感じにすると良いかもしれません。

    片思いを歌った曲の歌詞


    自分の言葉で表現するのが難しかったら、歌詞の力を借りるのもよいでしょう。片思いの気持ちを歌った曲のフレーズを、LINEのひとことに設定してみると〇。

    先ほど紹介したとおり、LINE MUSICの機能と連携すると歌詞と曲をリンクさせられます。気になる人が歌を聞いて、勘づいてくれるかもしれませんよ。

    今日楽しかった


    片思い中の人と会った日には、楽しかった気持ちをストレートに書くのもよいでしょう。LINEで直接相手にメッセージを送るよりも抵抗が少ないですよね。

    また、自分たち以外には分からないのもポイントです。「何かいいことあったんだろうな」くらいにしか思われないでしょう。その一方で、片思い中の相手はその日実際に会っているわけですから、自分のことではないかと考えるはず。

    特に二人きりで喋ったなど、印象に残る日にこれをすれば効果絶大。唯一難点があるとすれば、その日のうちに相手がLINEの一言を見てくれるかどうかですね。メッセージを送ったりアイコンを変えたりして気を引くと、ひとことを呼んでもらえる可能性が高くなるでしょう。

    最近毎日が楽しい


    片思い中であれ、恋愛中というのは日々が楽しくなるものです。相手ともしかしたら距離が縮まるかも、と考えると、職場に行くのもつらくなくなりますよね。

    多くの人は、恋愛が毎日にもたらすそんな明るい気分を知っているはず。なので、毎日が楽しいことをアピールすれば、見た人は「お、今恋をしてるのかな?」と勘づくでしょう。

    ○○変えた?


    「ネクタイ変えたんだね!」「新しい鞄カッコイイじゃん」など、相手の変化に気づいたことを示すひとことも効果的です。できれば気づくだけじゃなく、褒めてあげるとよいでしょう。

    相手の細かい変化に気づくということは、それだけ普段から相手を見ているということです。それだけで興味があるのが伝わります。さらに褒めることで、その相手を評価していることが伝わります。直接言うのが恥ずかしくても、LINEのひとことならさりげなく伝えられるでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)